『論より証拠』 おっしーBLOG

出産で崩れたままの体型を受け入れるにはまだ早い!

さて、ダイエット整体に携わり早13年が経ちました。

下半身痩せに特化したナカメ式ダイエットですが、この長い年月の中でこの技術を施す対象として、年々増えているのが【産後のお客様】です。いわゆる産後ダイエットですね。

また、それに付随してお問い合わせを多く頂くのが、

骨盤の開きを何とかしたい。出産で出っ張った大転子を引っ込めたい。

といった、要望です。

授乳期間中はダイエットでのお引き受けは出来ませんが、ご要望があればバランス整体のみで十分出産により開いた骨盤のゆがみや、体型の歪みは整えることが可能です。

だんだん娘も重くなってきて、抱っこもかなりきつくって(^^;)

首の後ろが張って、腰も痛くなってきて、更には脚が以前よりO脚気味に・・・授乳しているから上半身ばかり落ちてきて、下半身は変わらずそのまま。というより、むくみがあって、膝上のお肉が日々ひどくなっている気がするよ~(泣)

先日、4か月前に無事に可愛い女の子を出産した友人の身体を診させてもらいました。

もともと学生時代にスポーツをやってきただけあって、身体の柔軟性はあるものの、出産という大仕事は身体の重心軸をいとも簡単に崩してしまうのですね・・・と、つくづく痛感です。

腰から上の上半身、腰から下の下半身。それぞれが捻じれによって歪んでいるものだから、背中や肩がしんどくなるのも当然です。

神戸サロンで行うバランス整体では、骨をバキっと鳴らすような刺激の強い施術も、筋肉をもんだり、圧を掛けるようなマッサージも一切行いません。

施術後、身体の中心軸のバランスが整えば、前後屈、回旋、側屈といった動作には均整が出てきます。

そして、❝出過ぎたものは引っ込める❞に限ります。

両太ももの外側、お尻が大きく見える原因の一つの大転子の出っ張り。

こちらの大転子を入れる施術に加え、セットで行うのが広がったお尻を引き締めて、なおかつヒップアップで丸みと高さを出す施術も、骨をガツンと叩くような怖いものでも、痛みを伴うものでもありません。

長年の経験で培った独自の手技施術によって、

あれ?さっき外に出ていた出っ張り・・・・ない。

さっきまでお尻か四角にのぺっ・・・て平らだったのに、ちょっと膨らんでる(@_@)!

といった具合に、施術前と後では雲泥の差が生まれます。

また、今回の新たな発見は、出産を経て4か月ぐらいに骨盤を締める、大転子を入れるのはとても骨も動きやすいという事。

もちろん産後の経過、体調といった身体との相談もとても大切ですけどね・・・

これまで産後授乳期間を経て9か月ぐらいからのお客様のお身体を診させて頂くことが多かったのですが、今回出産から4か月という早い段階で施術を行なった友人の体型の変化と、脚のラインが変わる即効性に驚き、また新たな気づきを与えてもらったことに感謝です(*^^)v

それにしても、生後4か月の赤ちゃん。。。なんて可愛らしくて、愛しいんでしょう♪

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット