『論より証拠』 おっしーBLOG

不規則な生活や食生活を何十年も継続してきて、ふと、我に返ったら酷い体型に。

長年のコンプレックスだった下半身太りの解消と、身体本来が持つ機能を取り戻したいです。

長年秘めていた想いを語ってくださったNさん(49歳 167センチ)

10数年前に大病を患い、日常生活すらままならなかった過去を振り返り、『健康が第一。でも、美も諦めたくない』

こうした想いが徐々に募ってきた矢先に、神戸サロンのおっしーブログに目が留まったとのことでした。

私の年齢でも諦めなくてもいいんだ。ダイエットしていく過程でより元気になっていくって?!身体のバランスも整っていくなら私が一番望んでいたことなんじゃない?!

Nさんが感じた、ナカメ式ダイエットとの出会い。神戸サロンとの縁。

初診登録時の【神戸サロンへ掛ける想い】には、

仕事に没頭して全てのエネルギーを注いで来て、いつも気付いたら自分の事は一番後回し。

不規則な生活や食生活を何十年も継続してきて、ふと、我に返ったら酷い体型に。

もう一度、かつての自分を取り戻して、女性であることを楽しみたいと思います。

過去のダイエットではこんな苦い経験も。

何度か、いろんな断食道場に参加したが、人参ジュースだけをひたすら飲まされるところでは、途中で吐いて吐いて、飲めなくなり、受け付けなくなった。

他のダイエット法と、ナカメ式ダイエットとの違いでお客様が一番最初に驚かれる事。

食事を大いに楽しんで、食べたい時には我慢する必要はないんですよ。

この一言。

そして、ダイエットルールに縛られることなく、自分自身に選択権があるという自由。

2か月間という短期間下半身ダイエットであるからこそのお決まりごとはあっても、『必ず守らなければならない』ではなく、『出来そうなことからまず試してみて』。私自身、ブログで何度も書き過ぎて少々しつこいかな?と感じる程ですが、でも何よりも大切で、これがナカメ式ダイエットの本質。

頭の引き出しに積めるだけ詰め込んだ使わず仕舞いのダイエット知識より、たった一つの事を身体を使って試すだけ。

初めてのご来店時にはナカメ式ダイエットルールをお伝えします。延々と長々語られるダイエットの話・・・そんな堅苦しいものでは決してありませんからご安心下さい。

下半身ダイエットが成功する為の原則ルール。でも、原則であっても規則や決まり事ではないんですね^^

だからこそ『まず出来そうなところから始めてみましょうか?』。で、いいんです。

不規則な就業時間を余儀なくされているお客様でも、ご家族が最優先、なかなか自分の時間を取ることが難しい主婦のお客様であってもチャレンジしやすいナカメ式ダイエット。

お昼を食べる時間も取れないことがほとんどで、ちょくちょくチョコレートをつまむのが日課。

夜も仕事が終わるのが12時近くになる日も。夕飯も遅く不規則なので、またお菓子やチョコレートなどをつまんで寝るのが習慣になっているんです。

とにかく甘いもの依存症なんです。

初回では『完璧に守れそうにない!!』を連呼し、『不摂生な生活プチ自慢』をされていたNさんでしたが、現在8回を終了。

初回体重69.2キロから64.2キロと、2か月間で5キロ減達成。

以前は食べる事への罪悪感が常に頭にありました。それなのに夜な夜な暴飲暴食。

身体は重いし、内臓ももちろん疲れているから肌もくすんで、状態も最悪に・・・。なんだか無駄にイライラしていた生活が当たり前でした。

このダイエットをスタートして、身体が痩せて軽くなっただけでなく、肌の調子も良く、身体の中からスッキリして快適に生活が送れています。

何より!!私の食べる事への思考クセが劇的に変わりました。私にとっては未知の何物でもないナカメ式ダイエットルールでしたが、半信半疑ながらも、私でも出来そうなことから実践できたお陰です!

体調は回を重ねるごとに良好に(*^^*)そして、スタート当初より体脂肪率も2%減で、ジーンズのサイズはすでに2サイズダウン。

我慢している感じがなくあっという間にここまで来ました。

このダイエットであれば、これまで口に出来なかった夢の50キロ台も果たせそうな気がします!!!・・・ので、もう少し延長でお願いします。笑

まずは、ナカメ式ダイエットのお約束である【2か月間で5キロ減量!2サイズダウン】はクリア。

卒業のタイミングを決めるのは、あくまでもお客様です。

数値がまだまだ落ち続けている限りは、どこまでもお供致します(*^^*)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット