『論より証拠』 おっしーBLOG

『言われた通りにすれば痩せる』パーソナルトレーナーの言葉を信じたものの3か月間変化なし。

  • 投稿日:
  • by

現在、再開コースでお越しになられているTさん(35歳 160センチ)

2014年12月にスタートした当時、Tさんにはこんな想いがありました。

痩せるためにはプロの手が必要とわかっていたものの、二人三脚という言葉に少々絆されて、結果、ダイエットの取り組みに対して期待以上に不信感も抱いてしまいました。

こうした想いを抱く根底には、

ダイエット期間は我慢しないといけない。

言われた通りにしないから体重が落ちない。

むくみ体質だから、それを改善しないと落ちにくい。

ダイエットのやる気さえも削ぐような怖い言葉の数々です。以前通っていたトレーナに言われた心無いアドバイスを今でも鮮明に記憶していると言います。

二人三脚ダイエットの捉え方を施術する側が【管理する】。施術を受ける側も【お任せする】。にしてしまうと、双方向でのコミュニケーションというのは難しいのではないでしょうか?

ナカメ式ダイエットで提唱する二人三脚の原点は、施術する側は【あくまでも寄り添う程度のサポ―ト】。施術を受ける側は【決定権はお客様自身。とりあえず試して・体感して・比べてみる】。

ナカメ式ダイエットのすごいところは、何といってもダイエットを挫折しそうな気分であっても辞めようとは思いません。

イベント続きで食べる機会が多く、生活のリズムを崩しがちでも、いつもならやけになってリバウンドしてもおかしくない中で、自分の行ないを責められない、咎められない、追及されないというのは、本当に大きいです。

ダイエットルールを出来そうなところだけ試してみたら?試してみてまた感想聞かせて~。なんて、こっちが拍子抜けしてしまうぐらい軽く言われると『今週も忙しいけど出来そうなところだけやってみようかな』と、やる気さえアップしてきます。

また、女性特有の身体のリズムの変化や心身の疲労なども配慮してもらいながらダイエットに取り組めるのも、これまでの管理されてきた以前の運動系のダイエットとは全く違います。

一生涯ダイエットをし続ける必要はありません。

ただ、一生涯お付き合いできるダイエットサロンの存在は・・・心強いのではないでしょうか(^-^)

さて、Tさんの近況はと言うと・・・。

以前のダイエットでは全く動かない数値、落ちない体重と諦めていた効果は、現在29%近くあった体脂肪率も、現在は24%も下回る事も。

自分に合った心身共にストレスを感じないダイエットに出会う事が、自分の自信をも取り戻せる近道ですね(^-^)

最高の笑顔で神戸サロンをご卒業して頂けますよう、引き続きゆる~りとサポートさせて頂きますね♪

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット