『論より証拠』 おっしーBLOG

太った時に破れたジーンズ・・・二度と脚は細くならないと思っていました。

現在7回を終了してるHさん(45歳  155センチ)

なんだか希望が見えてきたからこそ、過去の現実も受け止めてみようと思えるのかな・・・

ナカメ式ダイエットをスタートしてから2か月を前にそんな感想を抱いたというHさん。

痩せていた当時に穿いていたジーンズをお持ちになられました。。。。というのにも少々訳がありまして。

以前は洋服を新たに買いに行こうという気にもならず、太ってから着られなくなった洋服、入らなくなったジーンズなど、無駄に放置してる洋服がどんどん増えていた現実を受け止めることがなかなか出来ませんでした。

というのも、買えば入る洋服、身体のラインが隠せる洋服を❝とりあえず買う❞に慣れてしまっていたから。

ここ2週間程、自分ではあまり痩せた、身体が締まってきた感じというのは鏡を見ても分からなかったのですが、先日主人と買い物に行った際に、主人が『それ着てみたら?似合いそう!』と言ってくれた洋服はどれも私から見たら細く、とてもじゃないけど入らない・・・と決めつけてしまっていました。

ところが、実際にとりあえず試してみるかと試着してみると『ん?!入った!!それに~・・・なんだかシュッと綺麗なライン・・・』。

自分ではまだまだと思っていたダイエットの成果ですが、やはり体重ばかり気にしていてもダメですね。

主人からの背中の一押しで、またまたお買い物欲にエンジンがかかりつつあります!

春先になって、可愛い色の洋服、ラインのキレイなパンツにも目がいくようになりました♪

1年前のダイエットではパーソナルトレーナーについて厳しい運動をし続けて、頑張って痩せた反動でのリバウンド。。。

今回は食べることを我慢せず、友人とのランチにも行き、家族での旅行も楽しみ、それでもサイズダウン効果が出ているのは私にとっては今でも信じられないです。

今でも『なんでこんな生活で痩せるのかな~』と不思議ではありますが、とにかく無理していない生活で痩せることが出来て、逆に健康的になったように思います!

お持ちになったジーンズは見事に股のジッパー部分が壊れていました。。女子にとっては辛く悲しい現実ですね。

その昔、私にも似たような経験があります。どうしても欲しかったブーツの試し履きの際、お店の方と二人がかりで無理やりジッパーを上げて壊してしまいました・・・

履けない上に壊れてしまったブーツのお買取り。こんな悲しい経験なかなかないですね・・・、本題からそれてしまいました(苦笑)

さて、自分にとって良いものか、良くないものかは2つを比べるほかに方法がありませんね。

また、どんな辛い過去であれ、比較対象があるということは貴重な経験を積んだという事で決して無駄ではありません。

それならば、『我慢と頑張りが必要だったけれど結果を出せたダイエット』と『我慢も頑張りも不要ながら結果が出ているダイエット』。

あなたならどちらを選びますか?答えは簡単ですね(^-^)♪

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット