『論より証拠』 おっしーBLOG

出来るじゃな~い。部分痩せ!!しかもこんなに楽して。せめて人並みにと思って通い始めたのですが、あれよあれよという間に体重が減っていき、ずっと「ゆめ~」と思っていた体重もサラッとクリア。

最近では、旅行に行って着替えたり、ジム行ったり、薄着になった時に「痩せたなぁ~」ってしみじみ言ってもらえるようになりました。

13回でご卒業を迎えたYさん(50歳 154センチ)

『まさか、50歳になってホントに下半身ダイエットに成功出来るとは夢にも思わなかった!』。成功者だけが感じ取ることが出来る心から湧き出る声。


■神戸サロンにかける想い:

運動をしていますが、顔や胸が貧弱になるばかりで、下半身は、昨年のバンツを履いてもゆとり感を感じることができないので、今のままの方法ではいけないと感じておりましたところ、そちらでお世話になったというお友達がバランスのとれた体型でスッキリ美しくなっていらしたので、この洋梨体型からの脱出を実現できるかもしれない~と勇気を出してみました。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験:

ほうれいせんがドンドン伸びていくこと。


■神戸サロンに決めた一番の理由:

下半身集中ダイエットだということです。

13回で卒業。

初回体重は52.2キロ。体脂肪率は27.1%。脚の皮下脂肪率は31.6%でした。

13回目計測時の体重は46.7キロ。体脂肪率は21.8%。脚の皮下脂肪率は27.4%になっています。


こんにちは。押切先生。

最後の施術から10日たちました。よっしゃ‾ラスト締めていこう!!と思っていたのですが、いやぁ、やっぱゆるゆる...(;'∀')。相変わらず友達から誘われると全て参加してしまう始末。卒業したという気持ちの緩みも加わり乱れっ放し。ちょっぴり自己嫌悪...の連日でしたが、何とか卒業時の体重は死守しております。

きっかけは、

一昨年の春、友人から整体に通っていることを伺った時は、巷で耳にするエステのように高くて私が通えるような所ではないだろうと思っただけだったのですが、一年後、彼女に再開した時に目にした下半身の細さ!あの日何回「うすっ!」と連発したことか。そして紹介してもらったブログを拝見。その時、迷わず苦楽園まで通おうと決意しました。

決め手となった理由は彼女の姿の他に、基本1回の施術金額×8回前後で終了ってこと。2回目までの返金制度をうたっていること。交通費をいれたとしても払えない額ではないか~。お蔭で主人のことも説得しやすかったです。

今までは...、

小中学生の頃、「ぶた~」と呼ばれて「なに~?」って返す私。

高校時代、顔が小さいので、太っていると思われていなかったようで、ある日、体重を知った友達に「お肉の会長さん」と名付けられる始末。(セーラー服の中にしっかり隠していたのよね。)大学では、やはり見えてるところが細いので、「痩せた‾い」というと「どこ痩せるんよ~痩せるとこないやん」と言ってた友達が、一緒にお風呂に入った日に納得してたなぁ。

海やプールに行くといえば母から「そんな太い脚わざわざ出さんでいい」と揶揄され、温泉に行っても周囲から見られないように忍者のように素早く退出。そういえば友達家族とグアムに行った時、ロングパレオの下に、短パン履いててすっごくびっくりされ、いまだにネタにされてるなぁ。

ファッションは、常に体系カバー出来ているかどうか。スーツは上が9号タイトスカートは13号だったことも。いても履いても格好よく見えるパンツなんて殆ど皆無。チュニックが流行った数年間はホントありがたかったです。

主人にも「この足何とかせんとあかんなぁ~」なんて言われながら、炭水化物を減らしてみたり、ダイエットスリッパ履いてみたり、骨盤ベルト巻いてみたり。体重は減っても下半身が痩せたという実感を持てたことはないです。

ジムにも通ってみましたが、足の筋肉は締まりはするけどパンツにゆとりが出るほどでもなく、痩せたくない顔と胸だけが貧弱になっていくのです。

寄せて上げる肉がなくなり、ホウレイ線が口周りを一周するかというほど伸びていくので恐ろしくなっちゃいました。しかもジムのコーチには、部分痩せは無理だと言われてたわ。

出来るじゃな~い。部分痩せ!!しかもこんなに楽して。せめて人並みにと思って通い始めたのですが、あれよあれよという間に体重が減っていき、ずっと「ゆめ~」と思っていた体重もサラッとクリア。「人間って欲かいちゃうんですよね~。」~と先生に言われつつも延長してもらってあと2キロ減らせちゃいました。しかもこんな簡単に(*'▽')

ここからは、ダイエット中の報告。

ツボ押しのお蔭で、お腹すいた~我慢できない~っていう我慢はあまりなかったです。

朝食抜きも、昼食サラダ中心、夕食お肉中心、炭水化物抜きもそんな苦にせず守れたのですけど。大好きなスイーツが目の前にある時、我慢するのはちょっと(否、かなり)しんどかったです。主人が隣でおやつを食べていたりすると、たまらなくなって一口だけ頂戴ってフレーバーティーを口にする前にちょこっと口に入れたり好きなものを目にしないで済めばもっと楽にすごせたんでしょうけどね。

先生には、ちょこっと食べるよりは、もう嫌というほど食べてみて...試してみて...と言われても怖くてできなかったのですが、随分たってから我慢していたスイーツ、安納芋、ミカン、柿、梨etc食べたかったものを食べ尽くしたら、2,3日はスイーツ食べたい~という気持ちとは闘わなくてすみました。でもほんの2、3日。

最後の最後、先生がおっしゃっていたように苦しくなる程食べたら~?卒業してから爆発してみました。何と胃もたれして、夜中に足がつって、夜中2時半に目が覚めてから朝まで眠れませんでした。これって前日の食欲爆発と関係あったのでしょうか? 今でも、スイーツには弱い(;一_一)トホホです。

下半身浴、最初は、30分も40分も入っていないと汗をかけなかったのですが、先生のアドバイスでケープを使って、入浴剤入れるようになってからは、10分あまりで上手く汗をかけるようになり苦痛ではなくなりました。

12時前就寝の規則正しい生活のお蔭か、肌艶や健康状態はとってもいい感じ。精神的には食べちゃった(・・;)...多少の罪悪感は否めませんでしたが、痩せていってるていう喜びもありとても安定していたような気がします。神戸方面向いて出かけたついでに友達誘ってお肉食べに行ったり、ウィンドウショッピングしたり楽しみもいっぱいあったこともあり整体に通う日が楽しみでした。

今でも夢みたいです。ちょっぴりの罪悪感については、先生に「それくらい楽しんで取り組んでいるほうが卒業した後にリバウンドも少なくていいですよ。」って励ましていただいたのをいいことに旅行行ったり、お友達と出かけたり、守れない日も多く結局ゆるゆる~のままで終わっちゃいました(/ω\)

ナカメダイエット中は、お通じとの戦いでした。最初先生に勧めていただいた、便秘薬(ミルマグ)は、常にお腹がゴロゴロして安心して外出できない感じで私は苦手だったので、今は、イージーファイバーという食物繊維配合食品を摂取しています。自然なお通じで私には合ってるようです。

引っ付いて離れなかった内腿もしっかり隙間ができました。指に着けているシリコンゴムの効果なのか、膝下がO脚みたいに外側に張り出していたのもずっと気になってたのですが、足指に着けているシリコンゴムの効果も手伝ってなのか、筋肉の付き方に変化が出て少しまっすぐに近づいたような。

姿勢って大事なんですねぇ。ちょっと後悔するのは、常にヒールスリッパ履いていたことが折角整えてもらったバランスを崩しているということに気付いたのが、卒業間近になってからだったってことです。

 

卒業後、

昨日、主人が「やっぱりお尻も小さくなってるなぁ」ってチュニックを着ていない私に呟きました( ・艸・)。 散々なこと言ってた母や姉妹も「そんな思うように痩せれるんやなぁ~。私も行きたいわ」って(*^^)v

最近では、旅行に行って着替えたり、ジム行ったり、薄着になった時に「痩せたなぁ~」ってしみじみ言ってもらえるようになりました。服を着ているときに言われるより嬉しいです。

だって、顔はそこまでゲッソリやつれていない...ってことだと勝手に思ってるから(^_-)-☆。

今なら、海やプールに行っても水着ファッションも心から楽しめたのになぁ。

もっと若いときに先生と出会えていたら違う青春(?)楽しみも倍増してたのに。あっ、先生、赤ちゃんだったかもね(*^_^*)。

忍者のように隠れなくてもよくなったのでおばさんになってもせめて温泉はゆっくり楽しみたいと思います。ファッションも隠すファッションから、心おきなく好きなファッションに変えていけそうです\(^o^)/。

先日、遂に憧れの白デニム購入しました。まさかのSサイズコーナーで。この白デニム履き続けられるように、教えていただいた生活をゆるーく守っていきたいと思います。まずは、ブーツインで(*^^)v

危うくなったら先生~助けてくださいね~。

昨日コーヒーにミルクを入れて飲みました。最高のご褒美!!食習慣ちょっぴり改まっているような(?)感性を少し研ぎ澄まして自分に聞いてみること、試してみること、そうすれば気づくことがたくさんあるかも。そんなことも学べたような気もし

ます。

先生、本当にありがとうございました。

ナカメダイエットとの出会いで生き方が変わった~そんな出来事だったような気がします。先生のお顔を拝見していろいろなお喋り出来なくなるのは、とってもさみしいです。

リバウンドは絶対したくないけど、メンテナンス、宜しくお願いしますね(^^ゞ。幾つか質問があるので、また改めてメールさせていただきますね。

3か月前には、『何をやってもこれ脚は細く出来ない』『何をやったら脚だけの部分痩せが出来るのかな』。途方に暮れている毎日だったのが、

先日、遂に憧れの白デニム購入しました。まさかのSサイズコーナーで。

自己流のダイエットで体重を落とすことが出来ても、自己流で脚を細くするのは至難の業のはず。加えて、特別な手法を取り入れて継続しなければ結果も期待できないのが関の山。

でも、ナカメ式ダイエットにチャレンジし、短期間で目標達成した成功者の方々は口を揃えて、

12時前就寝の規則正しい生活のお蔭か、肌艶や健康状態はとってもいい感じ。

精神的には食べちゃった(・・;)...多少の罪悪感は否めませんでしたが、痩せていってるていう喜びもありとても安定していたような気がします。

神戸方面向いて出かけたついでに友達誘ってお肉食べに行ったり、ウィンドウショッピングしたり楽しみもいっぱいあったこともあり整体に通う日が楽しみでした。

苦しい想いや、辛い日々を乗り越えないとダイエットの成功はない!と、固定観念に縛られていた多くの方の、ダイエットへの概念はこのナカメ式ダイエットに出会い、ナカメ式ルール生活を試すことで簡単に覆ります。

そして、ナカメ式ダイエットの成功から見えた他の角度からの視点。

先生。あんなに長いメール送ったのにまだ、書き忘れたことありました~。


施術の途中で、先生が「あまりサイズタウンしすぎると、選べるパンツの種類が減りますよ」~とおっしゃった言葉。このうん十年下半身豚の私が、"まさか"、そこまでサイズダウンするリアリティーがなく軽めにスルーしていたのですが、先日のバーゲンで、パンツもスカートも同ブランドの小さな人専用のSサイズコーナーで試した同デザインのものの方がフィットしたのです。その時は夢みたいと帰宅しました。


今、考えると、あのアドバイス正解です。

絶対必要‼痩せると嬉しくてもう少し~もう少し~と欲張ってしまいますが、痩せぎるのも要注意ですね。私みたいに、そんなこと考えたことのなさそうな人には、一度、お声かけしてあげてくださいね。

実体験と感想追加です。おやすみなさい。

これぞまさしく論より証拠(^-^)

これまで試したことのないファッション。穿いたことのないジーンズのライン。暗いトーンの洋服ではなく明るい色物へのチャレンジ。下半身ダイエット成功者だけが楽しめる事満載です!!!

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット