『論より証拠』 おっしーBLOG

11号のパンツサイズだったはずが、先日セオリーで試着したところ3号が入りました!!!

こんなに食べて、まさか、ホントに下半身が細くなるなんて~。想像以上かもしれません!

現在7回を終了しているYさん(50歳 154センチ)

神戸サロンにかける想いには、

運動をしていますが、顔や胸が貧弱になるばかりで、下半身は、昨年のパンツを履いてもゆとり感を感じることができないので、今のままの方法ではいけないと感じておりましたところ、そちらでお世話になったというお友達がバランスのとれた体型でスッキリ美しくなっていらしたので、この洋梨体型からの脱出を実現できるかもしれない~と勇気を出してみました。

スタート当初、『ほんの少しでも変われるなら・・・』と、謙虚に意気込みを聞かせてくださったYさん。

現在7回を終了。

初回体重は52.2キロ。体脂肪率は27.1%。脚の皮下脂肪率は31.5%でした。

7回目計測時の体重は48.7キロ。体脂肪率は24.6%。脚の皮下脂肪率29.0%になっています。


過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験では、

ほうれいせんがドンドン伸びていくこと。

と、ダイエットをするたびに頬がこけて、貧相になることを気にされていましたが、

凄く肌の調子が良くて、ハリが出てきたみたい!!

下半身痩せだけにとどまらない、相乗効果も。

時には、ダイエット期間であっても、


ご丁寧にありがとうございます。お米、少しでお恥ずかしいですが、喜んでいただけて良かったです。

今日は、和歌山のお友達7人と、三宮でステーキ食べて,神戸市立博物館のメトロポリタン展。(勝手に南京町)、フルーツフラワーパークのイルミナージュのバスツアーに参加しておりました(^o^)

ステーキは、食べ放題でなかったので、ちょっと少ないたんぱく質の量(^_^;)。

南京町で、豚角煮まん食べて、バスではお菓子の交換会ヘ(゜ο°;)ノにワッフル生クリームのせ┐('~`;)┌あっか~んm(。≧Д≦。)m
本日メタボロ(T^T)

半身浴だけでも真面目にいたします♪~(・ε・ )


こんなゆるゆるな私ですが、木曜日よろしくお願いします。

遅くにスミマセン。ご丁寧なお礼ありがとうございました。おやすみなさい。

『ダイエット中なのに、こんなに食べて大丈夫?』

『結局、頑張ってきたことがすべて水の泡なんじゃ??』

そんな声が聞こえてきそうです。

 

ナカメ式ダイエットには『律する』といった概念がありません。

日常に必要不可欠な生活ルールを、少しナカメ式ダイエット仕様に変えて過ごすのが原則。

だから、我慢と努力は必要なく、時にはご褒美dayを楽しみ、メリハリを付けて過ごすのがナカメ流成功の極意なのです。

昔は頑張っても細く出来なくて、そんなに頑張っている感じがしない今は細くなっていってる・・・

なんでこんなに食べて細くなるのか、理解しようとしてもよくわからないですが、もう穿くこともないと思っていたパンツの出番がようやくやってきました!!!

この現実だけで十分です。

まだまだ、試着に行く勇気はいりますが、だんだんと穿ける喜びと、キレイに穿きこなしたいという更なる欲も出てきました。

以前は、ただ脚が細くなればいいとだけ思っていたのが、今は内側の太ももが気になる。お尻の外側のお肉が気になる。こんなに脚や自分の身体の事を見ることも、観察することもありませんでした。

でも、細くするだけでなく、キレイに穿きこなせるにはどこが気になる??そう聞かれて初めて意識することが出来ました。そこなんですね~

ダイエットと称して、痛めつける頑張りは身体に強要し続けてきたものの、身体からのサインに無頓着だった過去を捨て、今は、『どう感じるか』をもう少し楽しみたいと思っています。

2か月間のダイエット期間で変化するのは、下半身サイズダウンだけではありません。

心の変化、気持ちの在り様が大きく変わっていく過程も十分楽しめる2か月間です。

 

 

 

 

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット