『論より証拠』 おっしーBLOG

みるみる体重が落ち始め、目に見えて足首や膝上のお肉が無くなっていきました\(^o^)/

先生に自分で卒業時期を決めていいのよ!って言われると、欲が出てついつい通い続けたくなっちゃいます。

以前、エステでのダイエットでは全く効果も出ていないのに続けさせられそうになって、あんなにも早く止めたかったのに・・・

卒業から1か月が経過したKさん(39歳 163センチ)。

初回体重は、56.9キロ。体脂肪率は、28.4%。脚の皮下脂肪率は、34.3%でした。

11回目計測時の体重は、53.9キロ。体脂肪率は、24.6%。脚の皮下脂肪率は、30.3%になっています。

■あなたの神戸サロンにかける想い:

足のむくみがひどいです。一日中違和感があります。

まずはこのむくみを解消したいです。と同時になかなか痩せない下半身を痩せてパンツの似合う女性になりたいです。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験:

ダイエットは特にしたことありません。
ジムに通っていますが下半身は痩せません。エステにも短期間通ったことがありますがセールスがひどく嫌になりました。効果も特にありませんでした。

■神戸サロンに決めた一番の理由:

2か月で効果を期待できそうなのと自宅からはこちらが一番近かったからです。

1か月ぶりに届いたメールには、上手にキープされているご報告と、ナカメ式ダイエットを改めて振り返っての感想。

押切先生

こんにちは(^^)随分とご無沙汰しおります。
9月になってから急に仕事が忙しくなったのと風邪が長引いており、こんなに遅くなってしましました。
申し訳ありません。

実は今朝方の夢に押切先生が出てきました(笑)

【卒業メール】


3月にそろそろ春なのでダイエットしようと色々検索していたら、ナカメダイエットに出会いました。


今まで下半身のダイエットに成功したことが無かったので半信半疑で予約メールをさせていただいた矢先に転倒でケガ(><)
これは行くなということか・・・など色々考えてしまいましたが6月より通い始めさせていただきました。

行ってよかったぁと今では感謝です!

でも初回はナカメのルールを説明いただいて、想定外の施術にビックリで通っていけるのだろうかと不安な思いで帰宅したことを覚えています^^笑

食事の方法には困惑しっぱなしで毎回、先生にどうしたらいいか聞いていましたね。その都度、的確なアドバイスをいただき、半分過ぎた頃からやっと分かってきたような気がします。

それからみるみる体重が落ち始め、目に見えて足首や膝上のお肉が無くなっていきました\(^o^)/
目標にしていたパンツも履くことができ嬉しかったです。スカートを履いても今まで見たことない綺麗な足に見とれました(笑)

また、ナカメ式足指バンドは付けるのを忘れて外出した時に気付きましたが、普段は何ともなかった階段を上がるとビックリするくらいしんどかったことです。
付けてるのと付けてないのとでこんなに違うものかと驚きました。

卒業して1ヵ月が過ぎましたがまだなんとかキープできています。

食事もほとんど気にせず好きなものを食べています。間食だけは気にしていますが・・・

いつも楽しく(時には少し怖く^^笑)おしゃべりしながら有意義な時間を過ごせました。ありがとうございました。

またメンテナンスに行かせていただきたいと思いますので予約お願いします。

K

ご自身の一番気になるポイントとして、

足のむくみがひどいです。一日中違和感があります。まずはこのむくみを解消したいです

下半身の太さ以前に、むくみによってメリハリのないふくらはぎのラインや足首がないことを気にされているお客様は大変多いです。

そのコンプレックスが2か月間で、

それからみるみる体重が落ち始め目に見えて足首や膝上のお肉が無くなっていきました\(^o^)/
目標にしていたパンツも履くことができ嬉しかったです。スカートを履いても今まで見たことない綺麗な足に見とれました(笑)

となるのが、ナカメマジック。

何も、毎日家で寝る時間を割いてでもマッサージすることもなく、毎朝ウォーキングに励む必要もありません

初回はナカメのルールを説明いただいて、想定外の施術にビックリで通っていけるのだろうかと不安な思いで帰宅したことを覚えています^^笑

これまでのダイエットの概念は、『これをやったほうがいい』『これを食べたほうがいい』やるべきことを他人から推奨されて、それを忠実に守るという形。

でも、ナカメ式ダイエットは違います。

『迷った時はまずやってみて』『食べていいかどうかで迷った時も食べてみて』まずは自分の身体を通して体感してみることが大切。

だから忠実に守るべきことは『自分の身体を通して試してみる事。試してみてどう感じるかを体感すること』これに尽きます。

だから、

食事の方法には困惑しっぱなしで毎回、先生にどうしたらいいか聞いていましたね。その都度、的確なアドバイスをいただき、半分過ぎた頃からやっと分かってきたような気がします。

中目黒のボスの言葉を借りれば、

分かるというコトバは分けることからできている。比べて違いが分かってこそ分かるだ。だったら、違いを分かるには、やってみるしかないだろう。

コトバだけで、理屈だけ解ってできるなら苦労はない。解ったらできると思っている。それが違う。やるから分かる。前と違うことをやってみて分かってくるから、解るようになる

自分の身体を実験道具のように試すことを繰り返し経験して、経験を積み重ね、比較の連続から得た結果。

順風満帆。優等生だけが成功するダイエットと思ったら大間違い。

ナカメ式ダイエット期間において、迷う時もあります。くじけそうになる時だってもちろんあります。日々を波乱万丈と感じるお客様もいらっしゃるはずです。

必ずしも最短距離でゴールを目指す必要は決してありません。迷った時にも、くじけた時、悔やんだ時にも必ずその行動や、抱いた感情に意味があります。

その意味が何を指し示すのか、一人で抱えずに、一緒に取り組みながら乗り越えて行けるのが二人三脚ダイエットの強みですね^^

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット