『論より証拠』 おっしーBLOG

もっと痩せたいと欲が出る割には、真面目に取り組んでいない自分にも嫌気がさしてきます。。。

ナカメ式ダイエットは必ずしも順風満帆に進むわけではありません。

時に、食事に関してのご質問メールや、懺悔のメール、はたまたゴールを早くも見据えてしまったやり場のない想いのメールが届くこともあります。

昨日の土曜日で、4回目ですよね?半分過ぎたんだなーとすでにしみじみしてます(笑)半分過ぎた割にはもっと効果が出てるはずでは...と少し焦ってます。


もし、甘いものを食べるとしたらいつのタイミングがいいとかありますか?

例えば、洋菓子を食べるなら和菓子を食べたほうがいいとか?


食べてしまったら、次の食事を少なくしたりすれば挽回できますか??

おはようございます。

雨の天気、嫌ですね。


あの...金曜日に伺ってから、なるべく23時には就寝を心がけてはいます。
...ですが...、体重が横ばいで...。

今朝も又、体重計ったらここ3~4日朝の体重変わらずでした。

昨日、雨の中試合だったんですが頑張って(?)ちょっと大きめのサラダをコンビニで買って食べたのに〓。

夜も、回鍋肉をお腹の空きに合わせた量で食べたのに...〓

確かに、最近...睡眠は凄く浅いかな...とは思います。そこ...ですかね。

でも...睡眠の質を良く...、自分でコントロール出来るのかな...

悶々としてしまいます。

こうしたメールの送り主であるお客様がすべて悲観的になっているわけではありません。

また、ダイエットの結果が得られずに上手くいっていないかというと、そうでもありません。


ダイエット期間中によく陥る『通称~のに病』。

例えば、

昨日、雨の中試合だったんですが頑張って(?)ちょっと大きめのサラダをコンビニで買って食べたのに〓。

夜も、回鍋肉をお腹の空きに合わせた量で食べたのに...〓、

この後に続く言葉にはおそらく、『これだけきちんと守っているのになんで??』の心の声が続きませんか?

更に言えば、『これだけ守っているんだから、落ちているはず・落ちていて当たり前』と予測して期待してしまっている自分がいたりしませんか?

今の状況をまず踏まえた上で、もう一度自分の生活を振り返るきっかけにしてもらうと、数値が停滞する原因、変化を感じにくい理由が必ず見つかります。

生活の振り返りは、まったく未知のところから答えを引き出す必要はありません。

ナカメ式ルールに沿った生活の中に、そのヒントがすべてあります。


過去、これまでの自分の生活を振り返った中にしか原因は見つかりません。

経験なくして、答えは引き出せないということですね。^^


振り返りの作業は、何も反省をすることが目的ではありませんよ。

出来ていないところを見つけて意識にあげることも必要ですが、これまで出来ていることの積み重ねと継続は更にとっても大切です。

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット