『論より証拠』 おっしーBLOG

頑張ってお肉も魚も食べるように努力しますから...とのお願いで引き受けて下さいましたね。他のサロンとは逆の立場に...なんて有り得ないですよね~(*_*)

  • 投稿日:
  • by

今一度、再確認の為に申し上げると。。。


神戸サロンは痩せてキレイになりたいと願ってお越しになる方もいらっしゃいますが、『一番何がしたいですか?』の問いに対して答えは、


『下半身やせ』『脚を何としても細くしたい』。


今回、ご紹介するHさんも、まさにその願い一心でお越しになられたお客様です。

Hさん(54歳 151センチ)


初回体重は41.8キロ。体脂肪率は20.2%。脚の皮下脂肪率は24.6%でした。


5回での半ば強制卒業。

体重は40.4キロ。体脂肪率は16.5%。脚の皮下脂肪率は21.9%まで落とされています。

お引き受けする際の基準値として掲げている体脂肪率20%。もともと落とす脂肪が少ない状態ではサイズダウン効果もさほど期待出来ない点と、ホルモンバランスの崩れを誘発してしまうリスクもある点でお断りするケースもあります。


今回のケースは特例での成功例かもしれません。

押切先生 三ヶ月遅れの卒業メールです。


ワクワク感いっぱいで伺った私に、

『この体脂肪では 施術お引き受け出来ないわ...。それにお肉も沢山食べれるようになってから 来られるのはどうですか...』目が点の私。『何で?脚を細くしたくてたどり着いたのに このまま何もせずに絶対に帰りたくない...』


頑張ってお肉も魚も食べるように努力しますから...とのお願いで引き受けて下さいましたね。他のサロンとは逆の立場に...なんて有り得ないですよね~(*_*)

初回で靴と指輪が緩くなっていて嬉しいビックリでした。

さて今迄、 蛋白質は主に植物性(豆腐類 納豆などの大豆製品に卵、少しの魚 ヨ-グルト等でお肉なんて食べるの想像しただけでも気持ち悪い程(=_=Ⅲ)


それに昼は生のサラダ。 『サラダなんて水に油をかけて食べるようなものだと生野菜も避けてたのに...まさに180度の変化』

試行錯誤で二週間程で5号Size ジ-ンズは引っ掛かる事なく22インチに...

5回目の測定では体脂肪低くなり過ぎと言う事で卒業(もっと通いたいのに...(-.-;)
って事で私にとって食生活の良い変化と、下半身浴の楽しさ&痩せて特にPantsの試着を楽しめるようになってナカメ式ダイエット押切先生との出会いは喜びと感謝の気持ちでいっぱいです(*^.^*)

これからも よろしくお願い致します(#^.^#)


届いた卒業メールの冒頭にもあったように、



『この体脂肪では 施術お引き受け出来ないわ...。それにお肉も沢山食べれるようになってから 来られるのはどうですか...』


すでに落とす脂肪もさほどない状態の体脂肪率の低さに加え、長年の偏った食生活習慣。


脚を細くしたい一心で、ネットで『脚痩せ』や『下半身痩せ』、さらには『整体』やらの検索ワードでやっとの思いでナカメ式ダイエットに辿り着いてくれたことは本当に有難く、感謝の念を抱くけれど、お引き受けするかどうかの判断基準は、別。

やはりそこはお客様の大切な身体を預かる責務を担っている以上、お客様の想いや気持ちを汲むことはしても情に流されず、お客様の覚悟を見極めるのも一つの仕事です。

Hさんに至っては、出来そうかどうかが判断基準ではなく、『やってみる・試してみる』の覚悟を本人の口から聞けたから、私も覚悟を決めてお引き受けしました。

さて今迄、 蛋白質は主に植物性(豆腐類 納豆などの大豆製品に卵、少しの魚 ヨ-グルト等でお肉なんて食べるの想像しただけでも気持ち悪い程(=_=Ⅲ)


それに昼は生のサラダ。 『サラダなんて水に油をかけて食べるようなものだと生野菜も避けてたのに...まさに180度の変化』

善と思っていた習慣、いかに特別な事をやることこそ意味があると思い込んでいた固定観念を払拭するには、今までとは180度、もしくはHさんに至っては真逆な事を実践してみることこそが、下半身痩せの第一歩でした。


良かれと思っていたこれまでの食生活に対し、これまで悪と思っていたものオンパレードのナカメ式食事ルール。

比較してみて得た事、感じた事、見えた事。

肉 魚ガッツリに慣れて来て今度は蛋白質少しになり困惑...あれだけ肉嫌だ~(>_<)って言ってたのにガッツリ肉&魚が恋しくなるなんて...自分でも驚きですf^_^;



こんなに健康的に疲れなく生活できるようになるなんて思いませんでした(@_@;)
家族にも顔色や、元気さを褒められ、なんだか自分の身体の中から変わってきている事が嬉しくてたまりません!


まだまだ脚を細くしたいと願うHさんのお気持ちはしっかり受け止めつつ、それでも健康上の問題諸々を考慮して判断した5回目での体脂肪率16%での卒業。


Hさんからは、こんな一言も。



押切先生とお会いするたびに、私の身体の事を考えて 曖昧にせずハッキリ言って下さる事を感謝します(*^.^*)

収入の事を第一に考えていらっしゃるなら 私の目が点(¨;)になるような事は言われないと思いました...(失礼な表現でしたら ごめんなさい)


大切なのは、健康的にキレイに細くなること。

だから、大切なことに目を背けて『落とし切る』『細くし尽くす』そんなことを望むようなら、私は大切なお客様を前にしても、年齢関係なく、容赦なく、その淡い想いを断ち切るし、厳しい一言も口を付きます。

それが、『落として終わり』だけでなく、上手に体型、はたまた細くなった脚をキープする事、継続して身体のメンテナンスを担当させて頂くお付き合いも始まる関係であるから尚更です。

だから、

追伸


あれ程 お肉を嫌がってた私が300gをペロッと食べてるのを見て家族も驚いてました(@_@)


今ではお肉 魚ガッツリ食べれるようになって 家族や友人達と食事する時も食べれるものが多くなり 楽しさも倍増です。

下半身浴に関しても以前は「ぬるめのお湯に40分以上...」なんて、ある整体の先生が言われてたのが 苦痛で、なかなか実行出来なかったのが、ナカメ式は長くても15分 3分たったら冷水シャワーをかけて熱めのお湯に浸かるの繰り返し...何とも言えない清涼感 不思議な感覚で楽しい♪だから続けられました。◎^∇^◎

家族にも脚細くなったって言って貰え、試着してる時に店員さんが細いですね...また近くに居るお客さんまでが「奥さん細いね~3号位?」なんて嬉しい言葉をかけて下さいました(^o^)v


見た目にも小さく華奢で、スタート時からすでに7号サイズだったHさんは一見ダイエットなんて到底縁遠い人だったかもしれません。だけど『脚痩せ』は必要な人でした。


メリハリのない足首、シシャモのようなふくらはぎ、垂れたお尻。そのせいでジーンズなんて試着すら恥ずかしくて出来ないとスタート当初は激しく拒んでいました。


それが、



私にとって食生活の良い変化と、下半身浴の楽しさ&痩せて特にPantsの試着を楽しめるようになって

試着してる時に店員さんが細いですね...また近くに居るお客さんまでが「奥さん細いね~3号位?」なんて嬉しい言葉をかけて下さいました

『まさに180度の変化』をやってみようと覚悟を決めて、ナカメ式ルールを実践したHさんの見事な体験エピソードでした(^^)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット