『論より証拠』 おっしーBLOG

このダイエット手引きに書かれている事は、まさに太った原因と怠惰な生活を顧みるバイブルのようです。

  • 投稿日:
  • by

先日、初回でお越しになられたNさん。



私の知っているダイエットはどれも苦しいものばかりなのに、なぜ紹介してくださったOさんが楽しそうに過ごされていたか、ようやく理解出来ました。


ダイエット手引きをご覧いただき、補足説明を終えての感想をご紹介させて頂きます。

たった2か月間で、あんなにもキレイに、それも下半身中心に痩せられるには、絶対に相当の頑張りと努力がないと結果は出せないと思っていました。

でも、今のお話を聞いて、なんだかとてもやる気が出てきました。


今までやってきた筋トレや、エンダモロジ―は、根詰めて通っていた時だけはなんだかスッキリするものの、その後の反動が大きくて、ダイエット前よりもどんどん大きくなっていく始末。

ご紹介してくれたOさんは、おそらくサロンをご卒業されてから半年近くは過ぎていると聞いています。


あれだけ食べている様子を見ていてもリバウンドをしないのは、とても魅力に感じました。


今、周りでもダイエットにチャレンジしている友人達もいますが、正直、顔がやつれたり、シワシワになったり、年齢より遥かに老け込んでしまったりと、私も痩せたいとは思いますが、あんな痩せ方は絶対にお断りです。


痩せるなら、Oさんのように健康的なキレイな痩せ方、バランスの良い体型を目指したいです。


先生が何度もお話してくださった『食べないとキレイに痩せないし、脚は細くならない』『食べないで痩せるのは当たり前』。このセリフが、なんとも魅力的に心に響きました。


そうです。特別何もしていないながら年々太ったと思っていましたが、ちょこちょこ食べている間食、お腹が空いていないのに食べているお菓子。


理由はしっかりありましたね。当たり前のように食べていると、当たり前の事さえも意識すらしなくなっていました。


このダイエット手引きに書かれている事は、まさに太った原因と怠惰な生活を顧みるバイブルのようです。

これから何を食べるか、食事の準備、献立を考えるのがワクワクするダイエットなんて初めてです。

これまでチャレンジしてきたダイエット法が無駄だった、間違いだったと、費やした時間と費用を悔いる方もいますが、決して無駄ではありませんね。

その過去のダイエット経験があるからこそ、ナカメ式ダイエットのシンプルさが引き立ちます。

ナカメ式ダイエットは『やらなくてはならない』『守らなくてはならない』というような厳しく律するようなダイエットではありません。


ナカメ式ルールに沿って生活してみることが基本で、その中で、『やってみて・試してみて』の実践からの気づきを大切に過ごすことが何よりも大切な事。


だからこそ、初めてナカメ式ダイエットにチャレンジする方へのアドバイスは、大切なポイントだけ絞れば、多くの言葉でナカメ式ダイエットとは?を説明はしません

いつも伝えるポイントは、



『食べていいかどうかで迷ったら、まずは食べてみてください』

『やっていいかどうかで迷っても、まずはやってみてください』


『こうすれば、こうなるよね』。そんな一般論での模範解答はあっても、必ずしも自分にとっての正解かはやってみないとわかりません。


とあるケーキ屋さんのケーキを周りが美味しいケーキだと騒ぎ立てていても、いざ自分が食べてみたものの、言う程感動しないということ、よくあります。

耳に入る情報だけでの判断ではなく、やはり自分の舌で味わうまでは分からないということですね。

実践の中からしか、自分だけの答えは見つからないですね。

もちろんナカメ式ダイエットにも、合うか合わないかの相性というのはあると思います。是非その相性を最初の2週間で体感してみてください(^^)

2週間あれば十分、ご判断頂けます(^^)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット