『論より証拠』 おっしーBLOG

ナカメ式の食事も、全然苦にならないし、お腹いっぱい食べてるのに痩せていくので、楽しく過ごせています。

  • 投稿日:
  • by
今までどんなダイエットをしても痩せなかったので、とにかく今度こそは痩せたいです。


という想いで神戸サロンへお越しになったTさん(26歳 


スタート時の体重は、88.9キロ。体脂肪率は、41.4%。脚の皮下脂肪率は、54.7%でした。


現在14回を終了。


体重は、76.7キロ。体脂肪率は、39.4%。脚の皮下脂肪率は、53.7%になっています。


まだまだ順調に数値は落ちて、ダイエット途中経過報告を兼ねてのメールが届きました。



押切先生


先ほどはありがとうございました。
先週空いてしまったので、久しぶりでしたが、また楽しい1時間でした(^^)

「痩せたね」と最近良く言われるので、すごく嬉しいです☆

ナカメ式の食事も、全然苦にならないし、お腹いっぱい食べてるのに痩せていくので、楽しく過ごせています。

今週は睡眠と、食事の時間に気をつけて過ごします。
新しいスーツ買いたいところですが、試着にとどめておきます~

また来週宜しくお願いします。

今はお店に行っても、だいぶ入る服が増えてきたので、まだまだ落ちている途中で嬉しくて、調子に乗って買わないようにお店に行かないようにしています。


今までは、洋服も入らないと分かっているから、あえてお店には立ち寄らなかったのですが、今は全く逆のパターン。


信じられないです。



長続きしないダイエットとして、一番の理由に挙げられそうなのが食事制限ダイエット。


カロリーを制限したり、食べるものを極力控えて、水分でお腹を膨らませたり、我慢と忍耐を要するのが、こうした意志の力を必要とするダイエット。


食べなければ当然痩せるし、数値はみるみるうちに落ちるでしょう。


でも、その生活は、ある意味【期間限定】の、特別なもの。


もっと大きく見れば、その生活をいつまでも続けられますか?という疑問が生じてきます。

ナカメ式ダイエットは、食事制限ダイエットではなく、食欲制限ダイエット。


無意識のうちに食事をコントロールできるナカメ式独自の食欲抑制のツボ押しによって、食事は満腹感が早く感じ、空腹感はピークの時間が短く感じ、また水分補給なので十分に凌げる程の程度に緩和されます。


2サイズダウンを目的とするならば、ダイエット期間は週に一度で8回。2か月間という短期間で十分に可能です。

2か月のダイエット生活を終えて、現状キープの時期に移行しても、何ら困ることなく生活が送れるのは、ダイエット期間と維持の期間にとりわけ大きく変わることがさほどない点が挙げられます。

強いて言うなら、ダイエット期間にきっちりルールに沿っての生活が定着されていれば、卒業後はそのルール生活をルーズにするだけ。

サロンをご卒業されたお客様の上手な維持の生活などは、【おっしーブログ】でも度々ご紹介している通りです。



ダイエットすることになって、気合いを入れて、途中で投げ出すことなくやり遂げないとと、気持ちを強くもって挑みましたが、スタート時点で『そんなに頑張らなくてもいいだよ~』という先生からの一言で、ホントに気楽に過ごせるようになりました。

接待やら、お付き合いで色々と守れない日もありますが、そこは切り替えて、出来る時にきっちり守ればいいやと、引きずることなく過ごせるのも大きいです。

ただ痩せるダイエットではなく、『楽しく痩せられるダイエット』で結果を出せている事を大いに喜んでいるTさんです(^^)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット