『論より証拠』 おっしーBLOG

まるで絶対太らない魔法の身体を手に入れたように(んな訳ないw)、楽しく食べたいものを食べて過ごしたりしてたので、現在、卒業後から+4~5キロあたりをウロウロしてます。

  • 投稿日:
  • by
秋は慶事の予定もあったり、少し心も身体もたるんできてるので、また近々メンテナンスで先生の元気なお顔を見にお邪魔したいな~と思っています。


ちょうど1年前、4カ月間で16.7キロ減のダイエットに成功されたTさん

その後、4カ月間の休憩期間を経て、再開コースで更なるダイエットに取り組まれました。

再開時の体重・体脂肪率共に4か月前の卒業時とほぼ変わらずキープ。


体重は、67.5キロ。体脂肪率は、35.1%。脚の皮下脂肪率は、41.5%でした。

再開12回目の体重は、61.8キロ。体脂肪率は、31.2%。脚の皮下脂肪率は36.3%。


Tさんから届いた4か月ぶりのメンテナンス希望とご卒業メールです。

おっしー先生ご無沙汰しております
お変わりなくお元気でお過ごしでしょうか?



5月末に卒業して以来ですから・・・4ヶ月は経ってしまっていますね^^;


主人や私の仕事が忙しかったり、ちょっとだけ体調を崩したり、はたまた長男が結婚することになったりと、バタバタとあっと言う間に時間が過ぎてしまいました。



なによりダイエットできた喜びとか感謝とか、途中くじけそうになったこととか、うまく文章に出来なくてメールしそびれていたのも大きいです(笑)

思えば1年前に初めてナカメの門を叩いて、思いがけない良い結果が出たことに味をしめて?
卒業後、欲が出てすぐに再開したのが懐かしいです。


再開する時は一度経験してるんだから簡単~♪なんて思って始めたのに実はそこに落とし穴があったように今から考えれば思います。



前回は前回、今回は今回。

そのつど自分の身体と向き合って受け止めて対応が変わることもあることが驚きでした。



ほんとは簡単なことなんですが、つい頭で考え込んでしまうタイプなので、再開後は思ってたより悶々としてる時もあったりしました。


初回よりも数値がグングン落ちない?

いえいえ落ちてるのに比べてるんですよね~1回目と。




2回目の卒業後は、食事内容に戸惑いました。

バランスよく食べれば良いだけなのに、何を食べればいいのか?なんてメニューが思いつかない日も多かったです。



まるで絶対太らない魔法の身体を手に入れたように(んな訳ないw)、楽しく食べたいものを食べて過ごしたりしてたので、現在、卒業後から+4~5キロあたりをウロウロしてます。
これでは再開してお世話になった意味がなくなりますよねぇ(;´Д`)

それでも一通り、遠い人も近しい人も、痩せた姿を見て驚いてくれたので楽しかったです(笑)


秋は慶事の予定もあったり、少し心も身体もたるんできてるので、また近々メンテナンスで先生の元気なお顔を見にお邪魔したいな~と思っています。

ということで、再開卒業時から4か月ぶりにメンテナンスでのご来店。


体重は、65.1キロ。体脂肪率は、33.8%。脚の皮下脂肪率は、39.5%。


現在、卒業後から+4~5キロあたりをウロウロしてます。

ご本人の数値申告までは増えていないものの微増。体重計に乗らない日もあるということだから、感覚としては、



今朝も主人に少し戻った?と言われたのでこれ以上はオーバーしたくないっっ(*_*;


気のせい?と、信じたいところですが、洋服は嘘をつかない。。。。というのはホントですね。


サロンをご卒業後した後のリバウンド保険的な役割としている【メンテナンスコース】。


目的は何も体重増を防ぐ目的だけではありません。



実は、サロンを卒業してからまたよく転ぶようになって、だいぶあちこちをぶつけています。


また、例の足首にも負担が掛かっているようで、痛みもまた気になるようになってきました。

かかりつけの整形の先生には『もっと体重を落とすように!』とのお達しがあったようですが、問題はしょっちゅう転倒するようになった原因があると言う事。


また、


また、最近偏頭痛も出始めて、体調が悪くなったこともあり、


こうした症状の発端を辿れば、身体の歪みから。

歪みがあるから、身体の老廃物も滞りやすく、だんだんと溜め込みやすい身体に。
太る原因は、何も日常の生活や、食生活だけではありません。


ナカメ式ダイエットの基盤となる【バランス整体】では、こうした身体の歪みを骨格、筋肉、皮膚の3つのアプローチから整えていきます。


高額な機械で毎度同じ施術を行なうような単一的なものではなく、その時々の体調、症状、体感で感じる捻じれなどの歪みに合わせて、それぞれを組み合わせいく作業。

下半身太りとほぼセットでむくみや、冷えなどの症状を訴える方がほとんど。

その状態を例えて言うならば、水の放出が悪くなっている捻じれくねったホース状態。
身体で言えば、血液の流れ、老廃物の排出の通りを妨げる原因を作っている状態とも言えます。


歪みを整えていくというのは、そのホースを少しずつほぐして、水の放出を良くするようなイメージ。


通りが良くなれば、老廃物を溜め込むことなく、排出も良くなり、血液循環もスムーズに。


1回のメンテナンスを受けたところで、増えた体重が完全に戻せる事もないと思って躊躇していましたが、やっぱり身体のメンテナンスをしてもらうことで、上半身・下半身がバラバラだったのが、整ったスッキリした感じです。


やっぱり受けておくと違いますね。


今度は転ぶたびに必ず来ますね!

いやいや、転ばないようにしておくために、是非お越し下さいね(^^)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット