『論より証拠』 おっしーBLOG

特に生理前、生理時期に数値が横ばいになると焦って、無駄にいろいろなことを試したくなります。。。が、無駄なあがきですね。

  • 投稿日:
  • by

ナカメ式ダイエット期間中、ルール通りの生活を送っていても、なぜか数値が急に増えたり、横ばいで停滞することもあります。


皆さんにもご経験がある『生理周期』に伴う期間。


お客様から良く聞くお声としては、



・水分はものすごく飲んでいるのに、全然トイレに行く回数が減ってしまった。

・ナカメ流下半身浴をいつも通りにやっているのに、汗のかき具合が悪い。


など。


もともと生理前は、出血による栄養不足を補うため、栄養や水分を体に貯めようとします。


さらにエストロゲンの分泌量が少なくなるため老廃物も排出しにくくなり、数値も落ちにくくなるのです。

『生理前、生理中は落ちにくい』と、アタマでは分かっていても、ダイエット期間中であれば『それでも何か出来ないか』と動きたくなるものです。


例えば、



ところで、今週も私の方は迷走してまして………(*с*)体重の減りが悪く、生理前の排便・排泄の悪さを原因にしたくて、日・月曜と久々に腸内洗浄をしました。


以前腸炎になって色々原因検索をしましたが、腸内洗浄しか考えられない、と言われ、確かに私も水垢だらけの汚いホースを使ってたので、腸内洗浄には抵抗ありましたが、オッシー先生がホースの中もしっかり洗ってと言われてたので、私もホースをしっかり洗ってやってみました。

2日間腸内洗浄をしてやめたら、ガスでお腹が張った感じが残ってどうしようかと思ってた時に、姉から「ホットヨーグルトがすごくいいよ」と聞き、やり方を聞いて食事の時に食べてみました。

ホットヨーグルトの効果を感じ、これはいいかも!と思いましたが、ナカメダイエットでは乳製品はあまり勧められてないことを思い、とりあえず翌日の体脂肪・体重をはかりましたが体重は増えてたけど体脂肪はとくに変化なく。

ナカメ式ダイエットでは『やってみて・試してみて』と、まずは実践することを推奨はしつつも、その効果に過剰な期待をしては、それこそ逆効果に。

そんなこんなで、先生から見たら無駄な迷走をしている私ですが、きっちりナカメルールして幅がどうなるか見つつ、どこかで「生理前だしo( ̄ ^  ̄ o)」というちょっと逃げ道的ないいわけにも未だにすがり、過ごしてる状態です。


停滞している答えは『生理前だし』と出ているにも関わらず、『無駄な迷走』と称して、何か打開策はないかと探しまわっても、答えはなかなか見つからないものです。

唯一、この停滞時期の心構えとして肝に銘じておけることと言えば。。。。。


『何もしない』をやってみること。試してみること。

もちろんナカメ式ルール通りの生活はそのまま。こんな時こそ淡々と過ごす『淡力』が重要。

前に進むだけでなく、後ろに下がることでもなく、落ちない時期と女性特有の身体がサインを出している時期なのであれば、そのままの位置で『特別なことは何もしない』という選択も、かなりの特効薬になるのではないでしょうか(^_-)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット