『論より証拠』 おっしーBLOG

営利目的でなくお客様に立った目線でサポートされているのと、無理な事は薦めない、出来ない事は出来ないとはっきり主張されているのがホームページやブログからすごく伝わりました。

  • 投稿日:
  • by

初回のご来店を終えたKさん。


早々に頂いた初回感想メールでは、

押切さま

こんばんは(^^)今日は初めての施術ありがとうございました!

とても緊張しましたがすぐに慣れて体の歪みなども見て頂けてあっという間の1時間でした。


電車の中と帰宅してから冊子を全て読みなるほどと納得しました。

今まで何を食べていいのかむしろ夜は食べない方が良いのか、何を信じていいのか分からずにいましたが・・

あの後、スーパーに寄り、思い切ってチキンの揚げ物を買ってがっつり食べてみました。今まで夜の揚げ物は避けていただのでものすごく美味しかったです笑

早速届いた嬉しいご報告(^^)


初回は、1時間の施術時間内にカウンセリングと、ナカメ式ダイエット手引きに沿っての基本説明、更にはバランス整体で身体の歪みを診て整えることと、食欲抑制のツボ押しを行なうので、


あっという間の1時間でした。

と、感じるのも無理はないと思います。


だからこそ、施術時間では補うことが出来ないことのフォローや、お客様自身が実際にナカメ式ルール生活の中で疑問に思ったことなどは、メールでのやり取りを日々行なっています。

その中で信頼関係を築き、深められるように双方向のコミュニケーションツールとしてメール交換はとても重要です。

言わば、交換日記のようなものですね。

押切さま

冊子を読んだ後で少しご質問がありますのでお願いいたします。

①コーヒーにノンカロリーのシュガーやカロリーゼロのコーラや飲み物はダイエット本にはよく飲まない方がいいと記されておりますがナカメ式にはどうでしょうか?

②朝食抜きでものすごく体が冷えるのですが、お昼のサラダに春雨スープなど飲むと効果は薄れますか?

また、トッピングに少量の粉チーズやクルトン、ハムやチキンなどは影響がございますか?


③やむなく間食を食べる時の欄に果物なら空腹時、洋菓子なら食後にとありますがこの違いを教えてください。


またレッスンの試食などでケーキを食後に食べれない時、今まで野菜ジュースなどを飲んでから食べてたのですが不要でしょうか?

④ダイエット期間はなるべくビールとワインなど酒類を控えようと決心したのですが、焼酎の場合飲みかたはレモンや炭酸などは大丈夫でしょうか?


また、おつまみによくナッツ類を食べてたのですがどちらかというとサラミやジャーキーなどの肉類の方がよろしいですか?それとも加工品なのでお肉の方が良いですか?


わからないことだらけで沢山の質問ばかりで本当にすみません^^;昨日大好きなお肉を9時過ぎてから食べたのに今朝体重を測ったら1キロ減っていました(~o~)


一喜一憂してはいけないと思いますがやはり嬉しかったです。


お仕事、お忙しいことと思いますのでお返事はいつでも大丈夫です。
活き活きお仕事されていて本当に素敵なおっしーさんにお会い出来て感謝です☆

またうちの怪獣達を連れていくこともあるかと思いますがその時は何卒よろしくお願いいたします。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


Kさん

こんばんは。神戸サロンの押切です。
お返事が遅くなりまして申し訳ありませんでした。


また、早速のご連絡を有難うございます。

私もセキュリティーや危険サイトの件など、なかなか触れる機会がない問題でしたので改めてご報告いただいて感謝致します。

また、久々のお夕食で念願の揚げ物でもきちんと翌朝落ちていましたね。量もしっかり摂れているご様子です。その調子でいいですよ(^^)

さて、ご質問頂きましたお食事の件ですが、すべての項目において共通に言えることが一つあります。

ナカメ式ダイエットは『やってみて・試してみて』を基本と考えることですね。


やる前から落とし穴に落ちないように予測してばかりでは、ダイエット生活の選択肢を狭めてしまいます。


失敗という経験値から学ぶことも、とても大切です。


その中で、まずは頂いた項目についてのお返事をさせて頂きますね。


①コーヒーにノンカロリーのシュガーやカロリーゼロのコーラや飲み物はダイエット本にはよく飲まない方がいいと記されておりますがナカメ式にはどうでしょうか?

→飲んでみて数値が落ちていればOKですよ。


その中でノンカロリーであっても、甘味を感じて甘いものを欲する呼び水のようになるなら止めた方がいいですね。


また、炭酸飲料は胃を膨満してしまいますから、お腹が空きにくくなることもあります。きちんと食事量が取れるのであれば問題ないですよ。


②朝食抜きでものすごく体が冷えるのですが、お昼のサラダに春雨スープなど飲むと効果は薄れますか?

→日によっては春雨に限らず、スープなどを摂ったり、野菜スープにしてもいいですよ。
これも『やってみて・試してみて』です。


ただ、冷えの緩和という目的でスープを摂るのでしたら、日常で水分補給で摂る『しょうが紅茶』をお勧めします。『しょうが紅茶』は冷えの緩和と、排出を促します。


・またトッピングに少量の粉チーズやクルトン、ハムやチキンなどは影響がございますか?

→これも、トッピング程度であれば問題ないですよ。夕方にお腹が空くぐらいがベストです。

③やむなく間食を食べる時の欄に果物なら空腹時、洋菓子なら食後にとありますがこの違いを教えてください。


→お腹が空いている時に摂る果物は、消化吸収時間も2時間程度と短く、また血糖値も緩やかに上げる利点があります。


食後のデザート扱いでの洋菓子のようなものであれば、もともと食事を摂ることで血糖値が上がりますから、そこに付帯したほうが脂肪燃焼の妨げや、血糖値の急激な上昇の影響を防ぐことが出来ます。


この2点の違いについては、『どちらがどう』というよりは、食べたかったら食べたいものを食べたい時に召し上がっていいですよ。アタマで分かっていても、身体はコントロール出来ません。


それなら、身体が欲するサインを無視しないように過ごすことが大切です。


・また、レッスンの試食などでケーキを食後に食べれない時、今まで野菜ジュースなどを飲んでから食べてたのですが不要でしょうか?


→レッスンの試食程度であれば、特にタイミングに関係なく召し上がってもらって問題ありません。野菜ジュースなどと一緒に摂る必要もないですね。

④ダイエット期間はなるべくビールとワインなど酒類を控えようと決心したのですが、焼酎の場合飲みかたはレモンや炭酸などは大丈夫でしょうか?


また、おつまみによくナッツ類を食べてたのですがどちらかというとサラミやジャーキーなどの肉類の方がよろしいですか?それとも加工品なのでお肉の方が良いですか?


→アルコールに限らず、ダイエットが始まったからと言って、好きなものを意志で止める必要はありません。

飲んでみて落ちにくかったら回数を減らす。飲み物の種類を工夫してみると言ったことで十分です。


昨日のブログにも掲載していますが、意志の力で抑えることは、反動を招きます。

焼酎を何で割ったら美味しく飲めるか、いろいろ試すという意味でチャレンジするのはとっても良いことだと思います。


『いいか・悪いか』『合うか・合わないか』は、実際に行動してからでないと分かりませんからね。

強いて言えば、飲み方の工夫が必要かもしれませんね。

お腹は食欲抑制のツボ押しによって満腹感が早く来ます。
御食事の後に飲むと言うよりは、お食事を摂りながら飲めるという方がベストです。
食後に飲みながら摘まむ『おつまみ』は、すべて満腹感を超えて食することになりますからね。


このナカメ式ダイエットで夜にしっかり摂って頂きたい動物性のタンパク質は、お肉やお魚・シーフードがメインです。


それ以外のものはすべて副菜(おかず)ですから、何を食べてもらっても構いません。おつまみもその類ですね。

K様ご自身がすでに実感されているように、ナカメ式ダイエットは分からないことだらけです。


その中で、ナカメ式ルールの実践で経験を積むことで、なんとなく理解していたことと、行動が繋がればそれでいいんですよ(^^)


だから『やってみて・試してみて』が大事なんですね。


本当は、ある一言だけでお返事をお送りすることが出来たのですが、『きちんと理解して行動したい!絶対に成功させたい』というKさんの真面目な一面と、お気持ちに沿えるように回答させて頂きました。

本来お送りするべきお返事は。。。。

『迷ったら食べてみてください』


。。。だけで十分でした(^^)w笑

ナカメ式ダイエットは、道を狭めて進むダイエットではないので、選択肢をたくさん持って、悠々自適にダイエット生活を楽しんでくださいね\(^o^)/その中で、私が全力でサポートさせて頂きます。


では、また何かありましたらいつでもご連絡下さいね(^_-)

ナカメ式下半身ダイエット専門整体サロン 神戸店 押切



押切さま

おはようございます(^-^)/

お忙しい所、昨日は沢山の問い合わせにも関わらずとても詳しく丁寧なご回答を頂きありがとうございます。


16歳からの柔道時代の減量から始まり増えたり減ったりの体重との戦いの中で、今までの自分がいかに色んなダイエットの知識に揺れているかが押切さんのお返事から分かりました。

最近思っていたのはその人によって合うダイエットが違うと感じ、自分にはどのダイエットが合うか毎日寝る前にiPhoneで検索した先がナカメ式で、本当にこのダイエット方に出会えて良かったと思います。

押切さんのおっしゃる通り、とりあえず分からなかったらやってみる、食べたかったら食べてみて、体重と言う目安で決めて行けば良いんだと思うと気持ちが楽になりました。



まだ一度しかお会いしていませんが、親近感が沸いて話しやすかったです。


先生っぽくないイメージでしたので、緊張せずに過ごせました。


という、私の感想を頂くことが多々あるのは、お客様が初回ご来店される前におっしーブログなどを読んでくださっているというのも一因なのかもしれません。

ナカメ式ダイエットにとって、施術効果を出すことだけが一番ではありません。

施術効果を最大限出せるだけの、メンタルの部分のフォローもとても大切です。

『頑張り過ぎていないかな』『無理して我慢していないかな』。

お客様自身では気が付かない無意識の中の抑制を気づかせてあげることや、思い込みに気づいてもらうお手伝いをさせて頂くのも大切な使命だと思っています。


私は、ある時は『サポーター』でもあり、『ストッパー』でもあるのです。


『何でも屋』を引き受ける覚悟は常に準備万端ですので、何かあればいつでもメールしてください(^^)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット