『論より証拠』 おっしーBLOG

『美スト』3月号 1月17日発売 ダイエット特集

  • 投稿日:
  • by

1月16日のまっちゃんでご存知の方も多いと思います。


これまで一切のマスコミ媒体からの取材を断り続けてきたナカメ式ダイエットが、初めて紙面で紹介されることとなりました。


(引き受けるまでに至った経緯については、まっちゃんブログにて。)


さて、美意識の高いアラサ―、アラフォー、更にはアラフィフ世代には、愛読書といっても過言ではない『美スト』。


ここ、神戸サロン界隈の美容室ではもちろんの事、美容皮膚科、エステには必ずと言っていいほど毎月号が並んでいる雑誌の一つ。


美に対しての向上心を失わない、更なる美を追い求める女性にとっては、玉手箱のような情報雑誌と言えるかもしれません。

東京のナカメサロンと同様に、今回の掲載にあたっての一番の懸念は、予約が混雑して取りにくい状況になってしまうこと。


ましてや、神戸サロンはひとりで施術を行なっているので、一日の施術枠数も、他の店舗よりは遥かに少なく平日で9枠。土曜日で8枠。

現在通われているお客様や、既に登録を済ませているお客様の予約が取りにくくなってしまうようなご迷惑が掛からないようにと、東京事務局を通して既存登録者向けに先行案内を送ってもらうことに。

神戸サロンをご卒業されたお客様の中には、


これまでホントに長い期間かけて、インターネットなどで脚が確実に細くなるダイエット法などを調べ尽くして、ようやくナカメ式ダイエットを見つけることが出来ました。


最初のうちはどんなキーワードで探していたか覚えていないぐらい、ありとあらゆるエステや整体などのホームページも読み尽くしました。


だから、『物心ついた時から象の足』と言われ続けてきた私の足が、自分でも見惚れてしまうぐらい細くなって、店員さんに『脚のラインがキレイですね』なんて言われるようにしてもらったことには感謝してもし尽くせません。

でも、これまで長い年月をかけて、ようやくナカメ式ダイエットを探し当てた私としては、素直に『雑誌掲載されて良かったですね~』と素直に喜べない複雑な気持ちもあります。

これって、嫉妬かもしれないですね。それに、先生を独り占めしたいという(変な意味じゃないですよ~)想いもあるのかも。


そんな気持ちになっている人、多いんじゃないかな?


いつまでも神戸サロンは隠れ家的なサロンでいて欲しいって、私は思ってますから。

こんな直球ど真ん中なご意見も。


まっちゃんブログから。



ナカメのほとんどのお客さまは紹介や口コミでお越しになる。少ないながらもネットで見つけてきたお客さまもいらっしゃるけれど、ナカメを見つけて申し込んでくれた方や、今まで来てくれた方は大事にしたい。その方たちのおかげで今日のナカメがあるからだ。


神戸サロンも全く同じ想いです。

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット