『論より証拠』 おっしーBLOG

食べようかどうしようかと迷った時に、一呼吸おいて自問自答をしてと言われた先生の言葉を思い出しました。

  • 投稿日:
  • by


何をやっても三日坊主です。

とにかく一人では絶対に意志が続かないと思いますので、管理の中でダイエットにチャレンジしようと決意しました。


2か月間だけは死にもの狂いで、甘いものを絶ち、痩せたいという意思を強く持って励みたいと思います。


現在4回を終了されているKさん(50歳 157センチ)の初回お越しになった時の決意表明。


4回を終了しているので、期間では1か月が経過。


Kさんの『何事も三日坊主』は返上されています。


初回体重は、50.8キロ。体脂肪率は、32.9%。脚の皮下脂肪率は、35.1%でした。


4回目計測での体重は、47.1キロ。体脂肪率は、29.2%。脚の皮下脂肪率は、31.9%になっています。

私、とにかく朝に甘いものを摂らないと頭が働かないので、チョコレート一掛け、カフェオレを毎日飲んでいました。

朝食抜きが続くかどうかが微妙なスタートでしたが、まずは翌日、なんとかクリア。


とりあえずやる気十分だったのでなんとか間食抜きや、大好きな主食抜きも何とか守れて一日を終えることが出来ました。


何しろそれ以外はとことん好きなものを食べることが出来ましたから。


先生のおっしゃる通り、目が欲してどうしようもなかったのは、2日目以降です。
食べようかどうしようかと迷った時に、一呼吸おいて自問自答をしてと言われた先生の言葉を思い出しました。


今、目の前のものはホントに食べたいものなのか。それともなんとなく食べたいものなのか。
食べたいものがこれ!って決まっていればとことん食べてもいいと。


この一瞬のためらいは、私の生活の中に今まで一度もやったことのないことだったので、ある意味新鮮でした。


このためらいを苦も無く出来たのは、食欲を抑えるというツボ押しが効いていたからでしょうね。


2日目、3日目のこのためらいの繰り返しで、あっという間に1週間経っていました。


そして、確か一週間で、体重は2キロ減って、体脂肪率も1%減ってました。


先生に、『三日坊主という病気はない』と言われた言葉が今、ようやく理解出来たような気がします。


三日坊主という都合の良い言葉を使って、自分の生活を顧みることをしなかっただけですね。

何で三日坊主になっていたのか。どんなことが守れなくてすぐに中断してしまうのか。どんな気持ちになるからやりたくなるのか。


先生と会話していると、そんな無意識の潜在的な行動パターンや言動が出るんですね。

ダイエットを開始して1か月経過しました。

3キロも落ちて痩せたことに加えて、甘いものに固執していた生活から抜けられたからか、無駄にイライラしたり、怒りっぽくなっていたのが驚くほど改善されているようにも感じます。


毎年忘年会シーズンからのお正月は、2キロ増が当たり前だったのに、今年は上がるどころかちょっとづつですが落とせています。


食べる前に自問自答をする必要があるかどうかと言われたら、別にする必要はありません。


ただ、本当にお腹が空いて食べているか?なんとなく口さみしくて食べているのか?と、考えるきっかけなんて、ダイエットしている時ぐらいしか意識しないはずです。


特に、

私、とにかく朝に甘いものを摂らないと頭が働かないので、チョコレート一掛け、カフェオレを毎日飲んでいました。


こうした長年の生活習慣が定着しているのであれば、ホントにチョコじゃないといけないのか?ホントにカフェオレじゃないとダメなのか?を考えるきっかけを作るのは良いことです。


行動を変えてみるということ。



食べようかどうしようかと迷った時に、一呼吸おいて自問自答をしてと言われた先生の言葉を思い出しました。


今、目の前のものはホントに食べたいものなのか。それともなんとなく食べたいものなのか。
食べたいものがこれ!って決まっていればとことん食べてもいいと。


この一瞬のためらいは、私の生活の中に今まで一度もやったことのないことだったので、ある意味新鮮でした。

この反復の繰り返し行動によって、



2日目、3日目のこのためらいの繰り返しで、あっという間に1週間経っていました。


そして、確か一週間で、体重は2キロ減って、体脂肪率も1%減ってました。


行動パターンで良いことは繰り返し経験したくなるし、ルールに反することをしようとした時には嫌な体験を思い出すので躊躇します。


この『躊躇』が最も大切なこと。ためらいも同じこと。

もう一度言いますね。


『三日坊主』は病気ではありません(^^)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット