『論より証拠』 おっしーBLOG

ナカメ式ルールはこうしたことをきちんと守れて結果を保障しています。(ナカメ式ルールを守る)厳密さと真面目さは必要大前提です。

  • 投稿日:
  • by

ナカメ式ダイエット生活に入り、スタート直後に頂いたお客様からのご相談と質問メールです。



こんにちは。
先日はありがとうございました。


朝食はガッツリ食べなければ10時には気分悪くなるほどの空腹感を感じていた私なのですが、朝食を抜いても全く気にならないので不思議です!

ところで、なかなかメールもできなかったのですが、仕事の関係でルールを守るのが難しいためご相談させてください。


最近残業続きで家に帰るのが11時12時になることが多く、夕食がどうしても遅くなります。


残業中に飲み物は飲めますが、何かを食べたりすることは難しいです。


夜食になる時間の食事は消化のよい生のフルーツがいいとありましたのでたまに遅くなる場合はフルーツにしようと思うのですが、連日遅くなる場合はどんな食事にすればいいですか?


基本的には夜は赤身のお肉を食べることが大切なのだと理解しているのですが、連日フルーツがいいのでしょうか?

もしくは残業中に飲み物として何かをとった方がいいですか?

また、帰りが遅くなった場合の、食事、睡眠、半身浴、の優先順位を教えてください。

朝6時には起床しなければならないので、12時前に就寝できなければ6時間睡眠のルールも守れません。

成長ホルモンの関係で12時までには就寝、とありましたので、おそらく2時までに寝ることが大事と理解して今は帰りが遅くなると軽くお肉を食べ、サッと汗を流してできるだけ早く就寝するようにしています。

朝起きてから時間があれば半身浴をしますが、半身浴をすると汗がなかなかひかず準備に時間がかかってしまうためほとんどシャワーのみの状態です。

6時おきなので睡眠時間はすでに短いのですが、さらに短くなっても早起きして半身浴する方が良いですか?

ナカメ式ダイエットの原則となる基本ルールはあるけれど、それぞれの生活に沿ったルールを守る為のコツや、アドバイスをするケースはあります。

特にKさんに至っては、スタート時時点で体脂肪率は18・6%。


本来ならもともとの脂肪すら少ないお断りするほどの低い体脂肪率でしたが、ご本人の並々ならぬ意気込みと、変化や落ち方も1サイズ程度ぐらいでもOKとのリスクも踏まえた上で、例外的にお引き受けをしたお客様です。

こんばんは。神戸サロンの押切です。

ご連絡有難うございます。


この基本ナカメ式ルールが、他の方以上に厳密に守れなけれがおそらく下半身痩せは難しいです。


現在の状況がたまたま残業続きでルールを守るのが難しいのであれば、時期をずらしてチャレンジすることもひとつです。

また、夜のお食事は仕事が終わってからすぐに外で済ませ、帰宅までの時間を食休め、帰宅後に入浴もしくは睡眠をとる流れを作ることも、ナカメ式ルール生活に沿ったリズムを作る一つです。

帰宅後の時間がない中での優先順位は、睡眠が優先されます。
睡眠は12時には寝れることがベストで、時間量より質です。

翌朝に少しでも早く起きて、下半身浴を実践される方も多いです。


Kさんのご事情もおありでしょうが、ナカメ式ルールはこうしたことをきちんと守れて結果を保障しています。

多少、生活を変えてもその覚悟があるかどうかを最初の一週間で私はみさせて頂いています。



朝起きてから時間があれば半身浴をしますが、半身浴をすると汗がなかなかひかず準備に時間がかかってしまうためほとんどシャワーのみの状態です。


生活を変えずして、変化は起きません。やるか、やらないか、はお客様次第です。


ほんの少しナカメルールを守れるように工夫した生活時間を作ってみれば、



以前少しぴったりめに穿けていたジーパンが、緩くなってきました!!脚のむくみも緩和されて、今のふくらはぎのラインは以前と全然違います。


やっぱり諦めなくてよかった~


現在、5回を終了。

スタート時、49・5キロだった体重は、45.6キロに。

18・6%だった体脂肪率は、16・3%に。

26.4%だった脚の皮下脂肪率は、24.5%に。

Kさんのように2週目以降、気持ちを入れ替えて真面目に厳密にルールを守っている成果が表れています。


今回のように例外としてお引き受けすることは、本当に稀なケースです。


そう遠くないご卒業の暁には、並々ならぬ理由でダイエットスタートしたことをご卒業メールとして頂きましょう(^^)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット