『論より証拠』 おっしーBLOG

物心つくころから、脚の太いのがコンプレックスでした。

  • 投稿日:
  • by
物心つくころから、脚の太いのがコンプレックスでした。でも、今は細くなってきた脚だけでなく、心もスッキリしている毎日が送れるようになったことが何よりも嬉しいです!

と、ナカメ式ダイエットを開始して途中経過のお気持ちを素直に綴ってくださったSさん(42歳  162センチ)


現在、目標までの通過点ではあるものの、5回を終了して、


スタート当初65キロだった体重は、55.3キロに。


体脂肪率は、30.0%から26.8%に。


脚の皮下脂肪率は、35・9%から32・1%に。


サイズもLサイズから、Mサイズにサイズダウンして、余裕で着こなせるようになっています。


ナカメ式ダイエットを開始するにあたり、神戸サロンへ掛ける想いには並々ならないお気持ちを綴ってくださっていました。



母も同じく立派なふくらはぎなので、遺伝かと諦めていました。


それでも、何とか細くしたいと脚痩せサロンに通いエンダモロジ―を受けたり、セルライト除去マッサージといった機械を買ったり、これまでかなり高額を脚痩せに費やしてきました。


・・・が、脚が細くなるどころか、ローン金額はどんどん膨らみ、体重が増えるとエステのスタッフに怒られ、体重計に乗るものストレスになり、痩せにいくつもりがどんどん太る始末。

ホントに情けない時間を過ごしてきました。

御社のホームページは何度も何度も見てはいましたが、こんな短期間で結果が出る?ホントに細くなったの?結局はサプリメントとかを買わされるのでは?と、猜疑心の固まりでブログなども読んでいた為、正直半信半疑そのものでした。

ある日、娘から『こんなに履歴が溜まるほど気になっているなら行ってみればいいのに』の一言。


なんだか、ダイエットの繰り返しと失敗で、頭でっかちで意固地になっていた私は、ダイエット(毒舌)評論家になっていて、何一つ実行しようとしていませんでした。


何も動かなければ痩せるわけも、細く出来るわけもないと奮起したのが今回のチャレンジのきっかけです。

更に、先生にお世話になろうと思ったきっかけは、よくブログでもおっしゃっている『とにかくやってみて・試してみて』という言葉。


とても固く閉ざされた私の心には素直に響きました。


また、先生とサロンの患者さん(お客様?)の距離感が、受ける側と施術側というよりは、時には先生と受ける側であり、時には友達関係のようであり、時には寄り添っている伴走者のようであり、これまで多くのエステサロンに通ってきた者としては、不思議な感覚です。


もしかしたら、この先生にお願いしたら、私の頑固な性格や、すぐに疑うことが入る猜疑心すらも治せるんじゃないかと思ったのも大きな要因です。


長々つらつら書いてみましたが、ようやく決心がついたので一歩踏み出してみようと思います。


一歩を踏み出す勇気を持てば、まず行動が変わります。


=HPからの引用です=


『心が変われば、態度が変わる。
態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。
運命が変われば、人生が変わる』


幸せのヒント 「まず心を変えることから」

・感情・気分が変われば、態度や行動が変わるでしょう

 気分よく生活する習慣ができれば、幸せに暮らせるようになれるでしょう

・望むものが変われば、行動が変わるでしょう
  
 自分が幸せになれる望みをもてるようになることが重要でしょう


 ・考え方が変われば、態度や行動が変わるでしょう
  
  考え方が変われば、物事の感じ方も変わり、望むものも変わるでしょう

自分の心を変えるためには、まず考え方を変えることからではないでしょうか。幸せになる考え方を心がける習慣ができれば、それだけ幸せに暮らせるようになれるでしょう。考え方が大きく変われば、人格・性格が変わったように感じられるかもしれません。考え方が変われば、人生も変わるのではないでしょうか。


=『幸せのヒント』HPより引用=

私には人生を変える力はありませんが、何かが変わるお手伝いは出来るかもしれません。

もしかしたら、この先生にお願いしたら、私の頑固な性格や、すぐに疑うことが入る猜疑心すらも治せるんじゃないか

同じような毎日を淡々と過ごすことは一見地味かもしれませんが、その地味な積み重ねの後に、嬉しいご褒美がまっているんですよね~(*^_^*)。。。と思えば、ダイエット生活もまんざら捨てたもんじゃないですよ(笑)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット