『論より証拠』 おっしーBLOG

サイズは25インチ→22インチと3サイズダウン!!昨日も、いつも行くお洋服屋さんで、サイズの話になったらびっくりされ、22インチってすごいですねぇ!!!と驚かれました。

  • 投稿日:
  • by
ダイエット器具を使ってみたり、マイクロダイエットをしてみたりしましたが、リバウンドの繰り返し。


お腹のぽっこり、たれ尻、側湾症による左半身の血流が悪いことは解消されません。


Mさんに数ヶ月ぶりにお会いしたら、下半身がすっきりと引き締まって、さらにパワーアップされていたのと、とても元気になるとおっしゃってすすめてくださったので、ぜひぜひ施術して頂けたらと願っております。


側弯症による歪みで、疲れやすく、左半身の左後頭部の痛みに長年悩まされていたというYさん(41歳 156センチ)

7回目でご卒業。


スタート時50.7キロだった体重は、45・4キロに。

24.6%だった体脂肪率は、20.0%に。

30・2%だった脚の皮下脂肪率は、26.0%に。

数値しか目安にしたことのなかった過去のダイエットと、180度目線の違う、サイズダウン重視のナカメ式ダイエット。


この違いにスタート当初は戸惑いながらも、体感しながら学んでいくという過程に楽しさを見出したご様子がよく分かる卒業メールです。

押切先生

メール有り難うございます


また、義母が大変お世話になっております。
先生に施術して頂くとスッキリするととても喜んでおります。
勝手なお願いを引き受けて頂き、本当にありがとうございます。

おかげさまで、45kgで体重をキープしております。
筋肉率も体脂肪も維持できているのでとても良い状態だと思います。

現状維持のコツ、とても参考になりました。
+ーゼロを心だけ、元の体型にはもどらないよう日々の生活を楽しみながら頑張りたいと思います。

炭水化物は、なるべくお昼にとるようにし、1日1食以上は炭水化物をとらないように量もいままでより控えめにしています。

朝抜きは,お弁当をつくるときにつらいので、どうしてもお腹がすいたらフルーツを少し(ぶどう二粒とか,梨一切れとか)とるようにし、なるべくお昼間食べないように心がけています。
(どうしてものときは、昼を控えめにするように心がけています。)

胃が小さくなっているので、夜はお腹いっぱいと思っても、以前の7割くらいの量です。

6月の末から、先生にご指導頂くようになったのですが、最初の1週間は、このまま続けられるか心配なくらいお腹がすいてしまいましたが、頂いた資料を正確に把握してできてなくて、夜の食事量が少なすぎたためだと分かり、規定どおりの量を食べるようにしました。


それからの午前中の空腹は、我慢出来る程度のものに変わりました。


お腹がすいたときこそ、自分の脂肪が燃えていると思うと嬉しかったです。


2ヶ月、本当にあっという間で、そしてあっという間に生まれ変わった自分がいてこの感謝の気持ちは、どうお伝えしたらいいのか分かりません。

本当に本当に有り難うございました。
今は、鏡で体型をチェックするのが楽しくてしかたがありません(^_^;)

サイズは25→22と3サイズダウンできて、上半身がそんなに痩せていないので、気がつかない人のほうが多いくらいですが、気がついた友人は、本当にお尻が小さくなったとほめてくれます。


あと、O脚だったのが、まっすぐになったと言ってくれました。

昔から、足が短いのが悩みだったのですが、短い足も、おかげで少し長くなったように見えるのが嬉しいです。

そして、色々な人にホームページのアドレスを聞かれます。


昨日も、いつも行くお洋服屋さんで、サイズの話になったらびっくりされ、22インチってすごいですねぇ!!!と驚かれました。


そして、ホームページの情報をお知らせしておきました!!

(予約は一杯だけど、2ヶ月サイクルで終わるので、登録しておけば、いずれ順番が回ってくると思うとお伝えしておきました。がよかったでしょうか。。)

文章を書くのが下手なので,なんだか長々とだらだらした文で申し訳ありません。。

また、9月の末にメンテナンスに伺いたいと思っておりますので、よろしくお願い致します。

本当に有り難うございました。


リバウンドの繰り返しを経験されているダイエッターにしてみたら、運動もせず・食事制限もせずに現状キープ・体型キープが簡単に出来るということは信じられないかもしれません。


ナカメ式ダイエットの2か月間で、【太りにくい体質】【リバウンドしない食生活】が習慣化出来てしまうから、



胃が小さくなっているので、夜はお腹いっぱいと思っても、以前の7割くらいの量です。

午前中の空腹は、我慢出来る程度のものに変わりました。


頑張りや努力・根性を必要とせずに、数値やサイズを落とすことも、痩せた体型をキープすることも可能なのは嬉しい限りですよね(^_-)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット