『論より証拠』 おっしーBLOG

まさにナカメ式ダイエットでよく使われる『論より証拠』が現実に私にも起こりました!!!

  • 投稿日:
  • by

おっしー先生ってどんな人???と、質問されることがよくあります。


もちろん本人は、至って普通人だと思っているので、なかなか表現が難しく、わからないのですがこうした話題は、神戸サロンのお客様の中では結構ネタになるらしいです。


Tさんからのご卒業メールに、少し私の事も触れて書かれているので、参考になれば。。。ということでご紹介させて頂きます。


15回でご卒業されたTさん(33歳 158センチ)

初回の体重は、55・6キロ。体脂肪率は31・7%。脚の皮下脂肪率は36・9%でした。


15回目施術前計測での体重は、44・0キロ。体脂肪率は21・9%。脚の皮下脂肪率は26・4%になっています。


11号サイズから7号サイズに大変身されたお客様です。

『春にショートパンツが穿けるように頑張りましょう!!!』


そんな一言が、現実になるなんて想像もしなかったです!


ただ、穿けるようになっただけでなく、鏡で見ても、

・膝上の肉がなくなって、くっきり膝のお皿が出てきた!!!

・太もも内側の肉がどこへ??

・膝が前をちゃんと向いている!!!(前はどちらも内側に抜いて、かなり不細工な形でした)

変化を挙げたら、キリがないですが、すべて先生の初回の一言が、嘘でなかったという、まさにナカメ式ダイエットでよく使われる『論より証拠』が現実に私にも起こりました!!!


理屈が分かれば、行動も伴うのでしょうが、私は納得いくまでとことん頭で追及してしまう癖(研究職だから仕方ないのですが・・・)がついていましたから、押切先生はさぞや私のような客は手を焼くだろうな~(結構、先生お若いし)と、厚かましくも挑戦者の気分で、質問やらを毎回バシバシさせて頂きましたが、ホント不思議です。

先生、お若いのに、論を唱えるのではなく、私の聞きたい核の部分を細かく分かりやすく、実践しやすく答えてくれるんですから!

ぶつかることもせずに、私を納得させた人って実はそういないんですよ~(自慢にはあまりならないですが)

もちろんナカメ式ダイエットの技の凄さは承知済みですが、それを生かすも殺すも、やはり人なんだな~と、つくづく感じましたよ。


先生の言葉に励まされることもあれば、厳しく的確な指摘で緩んだ心を一括して頂いて、でも結局先生に頼ってしまうという、このなんとも不思議な押切ワールド(笑)

でも、その甲斐あって、人生初のショートパンツに、スキニー、ミニスカート、すべてをこの春購入してワードローブが一気に女子っぽくなりました!!!!

この3か月とちょっとの間、心地よく押切先生の手のひらで転がされ、いつの間にか先生のペースに引き込まれ、気が付いたら、私、素直さまで手に入れちゃいましたよ~

物心ついてからの30年間で植え付けられた、何でも疑って入る、出来ないのが当然という、先入観を、先生の『とりあえずやってみましょうか♪』の、かる~い一言であっさり覆されました笑

もう、『私なんて』って口癖やめますね。


でも、やっぱりそれでも笑えるのが、先生ってかなり美人でモテそうなのに、先生に男運がないのは結構ウケます。

私たちサロンに通うダイエッターの心は何でもお見通しで、手のひらで転がすことも自由自在なのにね~

私たち、神戸サロンでお世話になった仲間内で結構話題になったナカメ七不思議です笑


お礼から少し外れましたが、とっても楽しく、お友達のおうちに遊びに来ている感覚でサロンに通わせて頂きました。

神戸サロン成功者の先輩として、まだナカメ式ダイエットにチャレンジしようか迷っている方へ一言。

大きな器をもった、ちっちゃな可愛らしい先生が、最後まで一緒に頑張ってくれるから安心ですよ!

どんな噂をされているか、興味ありますね(笑)。。。。当たっているのかな~

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット