『論より証拠』 おっしーBLOG

一番嬉しかったのはまだ体重が軽かった頃はいていたブーツがいつの間にかはけるようになっていたことでした。

  • 投稿日:
  • by

初診登録時に頂いた【神戸サロンへ掛ける想い】には、

エステで下半身痩せのコースに通いましたが、あまり効果がありませんでした。

こちらのホームページをみて、もしかしたら私の足も細くなるかも!!と思って予約しました。

と綴ってくださったUさん(32歳 164センチ)

スタート時の体重は、54・3キロ。体脂肪率は24・1%。脚の皮下脂肪率は30・8%でした。

卒業の9回目計測では、体重49・1キロ。体脂肪率は23・4%。脚の皮下脂肪率は23・4%になっています。


体脂肪率はあまり大きな数値の落ちはなかったものの、

最終的には2サイズ程ダウンし、自分が普段はいていたジーンズがゆるゆるになり、膝上は自分でも見た目で細くなったと実感できるようになり・・・


下半身痩せの効果を実感してのご卒業となりました。


Uさんより届いたご卒業メールです。



こんにちは。先週卒業したUです。
メール遅くなってすみません…。

2ヶ月半に渡るダイエットが終わり、なんだかまだ不思議な気分です。

きっかけは知り合いがある整体を受けて痩せた!ということを聞き、ネットで検索したところ、たまたまこちらのHPを発見し、そういえば20代後半から少しずつ太った体重が最近全く落ちないなぁ…と思い、試しにやってみようかなぁ。下半身痩せたらラッキーやなぁ。くらいの半信半疑で始めました(スミマセン…)。


ルールはお菓子を食べない以外は特に無理することなく過ごせました。
むしろ、夜食べる量の多さに最初は苦戦しました。


なので、途中からたくさん食べているのに、いつの間にか体重がおちていくなぁ。ととても不思議な感じでした。


で、体重が落ちてくると、じゃあ、お菓子も我慢しよう!と頑張れました。

最初からサイズダウンの目標が明確ではなく、時々UNIQLOへ試着に行く程度でしたが、最終的には2サイズ程ダウンし、自分が普段はいていたジーンズがゆるゆるになり、膝上は自分でも見た目で細くなったと実感できるようになり、一番嬉しかったのはまだ体重が軽かった頃はいていたブーツがいつの間にかはけるようになっていたことでした。


これはほんとにびっくりしました!!!


最近はブーツをはいて、寒いのにミニスカートで出掛けてます(笑)。

このダイエット生活で、今までの食生活がいかにひどかったか(お菓子やパンを食べ過ぎて、野菜や魚、肉を食べていなかったか)ということに気付くことが出来ました。

今は卒業したという安心感から少しお菓子の量が増えている…ので、この体重をキープできるように“現状を維持できるコツ”を守って生活していこうと思っています。


ほんとうにありがとうございました。
また1ヶ月後にメンテナンスに伺います。お願いします。

ナカメ式ルール中の食事は、ナカメ式オリジナルの食欲抑制のツボ押しによって食べる量は減っても、食事の質を落とすことはしません。

だから、

むしろ、夜食べる量の多さに最初は苦戦しました。


夜のメインディッシュとなる食事は、二人前から三人前を摂るように要求するので、驚く方がほとんどです。


『これは食べちゃダメ』と、規制されるダイエット法はあっても、『もっとしっかり食べないとダメ』とダメ出しされるのはナカメ式ダイエット。


それでも、食べるものを厳選したり、カロリーばかりを気にしたり、同じようなものばかり摂るような食事メニューにはならないので、

このダイエット生活で、今までの食生活がいかにひどかったか(お菓子やパンを食べ過ぎて、野菜や魚、肉を食べていなかったか)ということに気付くことが出来ました。


自分の太っていた生活・痩せない生活を顧みることが出来るのも、ダイエット期間には大切ですね。



で、体重が落ちてくると、じゃあ、お菓子も我慢しよう!と頑張れました。


食欲抑制のツボ押しの効果は、満腹感が通常の7割程度で感じるようになるだけでなく、お腹の空いている時間もピークが短く感じ、水分で凌げるほどに軽くなります。


ナカメ式ダイエットの下半身痩せ成功の秘訣は、このツボ押し無くしては語れませんね(^_-)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット