『論より証拠』 おっしーBLOG

あらゆるダイエットをしましたが思うように結果がでず失敗続きです。←だったはずが、今回は違いました\(^o^)/すでに6キロ減!3サイズダウン達成です!!

  • 投稿日:
  • by


店員さんが「大丈夫入りますよ」と言うパンツを試着しても、すんなり入ったことがありません。

悲しいやら腹立たしいやら・・・ここ半年以上パンツやデニムを買いに行く気にもなりません。


かっこよく白いパンツをはきこなすのが夢です。

ということで、お越しになられたMさん【42歳 160センチ】


Mさんは、サロンでお痩せになった妹さんからのご紹介でお越しになられたお客様です。


また、神戸サロンへ通うことになったいきさつには、こんなお話も・・。



痩せたとは言っても、どちらかと言うと、体育会系のがっちり下半身の妹の穿いているジーンズであれば、絶対に穿けると思い試したところ、私、穿けなかったんです(泣)


そんな悔しい思いも秘めてのスタートから、現在、5回を終了しています。


スタート時の体重は、56・3キロ。体脂肪率は28・6%。脚の皮下脂肪率は34・1%でした。


5回目の計測では体重50・9キロ。体脂肪率は23・8%。脚の皮下脂肪率は29・2%になっています。


スタート時に穿いていたユニクロのスキニ―25インチも、今では22インチにサイズダウンしています。

サイズの変化だけでなく、この1か月間の間には嬉しい体調面での変化も。



日頃、頭痛に肩こり、背中の痛みや、両方の膝の痛みなど、気が付けばどこかが痛いことが当たり前の日常でした。


以前はひどい肩こりで週に3日整骨院で電気をかけたり、マッサージを受けに通っていましたが、それが全く行かなくても調子がよくなっています。


あと、5年前の顎関節症から、奥歯で物を噛むときにいつも決まって痛みがあったり、耳なりがしたりと本当に辛かったんですが、痛みも不快感も感じなくなって驚いています。


サロンで行なう、身体の歪みバランスを整える施術として取り入れているHSTI骨格調整法では、下半身痩せだからといって、骨盤だけを整えるのではありません。


打撲や骨折などで骨が受けた衝撃はもちろんのこと、日頃の生活で常に影響を受けている骨の捻じれによって起こる変形で、全身の歪みのバランス対応を診ながら、調整を行なっています。


骨盤(仙骨や坐骨など)はもちろんのこと、頭部も、胸部も、腰部も、腕も、すべての歪みを診るので、肩凝りがつらくても、肩を触らずに、足首や膝の調整を行うことで痛みが和らいでしまったりすることもあります。



数値目標を達成するダイエットが成功かというと、そうではないということを、施術を実際に受けて感じています。


妹の話を聞いているだけでは分からなかったことも、今では自分の身体の変化を通して身を以て知る日々です。



私の試着経験は、店員さんが「大丈夫入りますよ」と言うパンツを試着しても、すんなり入ったことがありません。


だったのが、



次はどのくらいまで上がるように変化しているかな?もうそろそろ白いパンツも試しに行ってみようかな!(^^)!


苦手だったことが、楽しめるようになっているご様子ですね!(^^)!

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット