『論より証拠』 おっしーBLOG

おっしー先生の『頑張らせすぎない』『やることを増やさない』『依存させない』というスタンスは、私がこれまでやってきたダイエット経験から言うとすべてが真逆でしたが、そこから抜け出せるように一緒に取り組んでくださったこと一生忘れません。

  • 投稿日:
  • by

2011年も残すところ17日となりました。


ナカメ式ダイエットまっただ中の方もいれば、今年最後にメンテナンスを受ける予定を立てている方と様々です。


ナカメ式ダイエットをスタートさせる時期のタイミングを見計らって、心待ちにしてくださっているお客様もいるはずです。


今年の初詣で神様に『今年こそダイエットに成功しますように』とお願いしましたが、何一つ行動を起こすこともせずに、今年も残すところ2か月となった10月に神戸サロンをインターネットで見つけました。

ということでお越しになったHさん。35歳 



今年になってとうとうLサイズに突入して、ホントに着る服がなくなってます。どうにかして少しでも以前の洋服が入るようになりたいです。

決して高い目標を掲げているわけではなかったHさんも、14回目でご卒業。


スタート時53・9キロだった体重は、14回目計測で45・1キロへ。

体脂肪率は30・5%から23・7%へ。

脚の皮下脂肪率は36・9%から29・5%へ。

もちろんサイズはLサイズからSサイズにまでダウンしています。


『メールでは恥ずかしいので』と、ご卒業時にお手紙を頂戴し、そちらを全文転載させていただきました。


神様に痩せられるようにお願いするよりも、早く行動を起こしてナカメ式ダイエットを知っていれば毎年少しづつ太ることもなかったですよね。

今となっては笑える話になりましたが、ありとあらゆるダイエットに挑戦しては見るものの、全く結果を出せず、挫折の繰り返しで、自分の継続出来ない性格にも嫌気がさしていました。


このままどんどん太って、体型を隠す服だけを着ていくしかないと諦めかけていた矢先に、先生の【おっしーブログ】を拝見しました。


気になって何度か拝見していたのですが、本当によく使われる言葉に『我慢や努力が必要ない』ということ、『食事を楽しんで』という言葉。


最初は、『そんなダイエットあるはずないよ~』と、ブログを拝見しては突っ込みを入れていたのですが、そのうちに真剣に読んでいる自分に気づきました。


そして、『こんな私でも先生にお世話になれば成功出来るかも』と思った次第です。


結果、3か月ほどで、毎週みるみるうちに身体が薄くなり、お尻が小さくなり、座った太ももの外からはみ出る醜い部分が縮小され、私の身体のサイズが小さく、小さくなっていったのです。


先生からは『食べて怒ることはないけど、食べないで落とそうとするなら怒りますよ!それではキレイに痩せられませんからね!!!』なんて言われ、胸の内まで読まれている!!と驚きました。


だって、体重があまり落ちていない時には、食事量を減らしてみようかな・・・なんて、思ったこともしばしばありましたから(苦笑)

何でもお見通しの先生にはホントに叶いません(笑)


先生には会ったことのない主人も、『俺の言うことは素直に聞かないくせに、おっしー先生の言うことは素直に聞くんだな!』なんて言われ、先生にヤキモチを妬いている姿はホントに笑えました。


太っている時には、なんだか夫婦の会話もそっけない愛情も感じないものになっていたように感じます。
それもこれも、私自身、自分に自信がなく、心の余裕がなかったからなんでしょうね。


今は週末のショッピングで洋服を買いに行く時にも主人も一緒に行ってくれるようになりました。(嬉)


本当に本当に先生には感謝しきれないほどお世話になりました。


大変失礼ながら、初めてお会いした先生は私よりはるかに年下で、『こんな若い人で大丈夫かな』という気持ちが過ったことも、初回カウンセリングの時に不安は払しょくされました。


的確な説明と、ハキハキとした応対、しっかりとした口調に、『人は見た目で判断してはいけないな』を改めて実感。


更に、だいぶ後になってですが、先生が私より年上だったことも衝撃でした。


美人なのに気さくで、いつもキラキラしていて、どんな時でも真剣に向き合ってくださる先生は私の憧れであり、目標の女性像そのものです。


そんな先生が、これからも私が上手に体型維持が出来るようにずっとサポートしてくださると言ってくださった時には嬉しくて涙が出ました。


おっしー先生の『頑張らせすぎない』『やることを増やさない』『依存させない』というスタンスは、私がこれまでやってきたダイエット経験から言うとすべてが真逆でしたが、そこから抜け出せるように一緒に取り組んでくださったこと一生忘れません。


長々と書き連ねて何が一番言いたかったというと、やはり今年1年の締めくくりに相応しい言葉は『感謝』です。


ダイエット成功できたことにも『感謝』ですし、先生にお会いできたことにも『感謝』です。


これから更に厳しい寒さとなりますが、どうぞお身体ご自愛くださいませ。


私の大好きな先生にまたお会いできますこと、楽しみにしております。


照れくさい内容もありましたが、Hさんのお気持ち、一つ一つを大切に心に刻んでいきます。


お客様の心からの喜びを一緒に分かち合えるこの仕事は、本当に最高です!

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット