『論より証拠』 おっしーBLOG

他のことを本当におろそかにしてしまったので、他の方のようにダイエットしている意識はなかったとはいかず、それは残念だったんですが。まだまだ欲はあるので今を維持して、またお伺いしたいと思っています。

  • 投稿日:
  • by
ダイエットに息切れしてしまったので、一旦終了させてください。

と、7回を終了しているHさんから届いたメール。

【おしり小さく】【骨盤】という検索キーワードで、神戸サロンへお越しになったお客様です。


【神戸サロンへ掛ける想い】でも、

ネットで検索して見つけました。

今まで他で骨盤矯正のお試しを受けたことは2回程あるのですが、どちらも効果を実感できずに終わってしまいました。

なので、矯正できない体質かもしれませんが、駄目元で登録をしてみました。


よろしくお願いします。

下半身痩せが出来ると謳っているエステや骨盤矯正では、一度も宣伝文句通りの効果を体感出来なかったと言うHさん。


スタート時に48.3キロだった体重は、46・0キロ。

体脂肪率は25・3%から21・0%。

脚の皮下脂肪率は30・9%から27・2%になっています。

押切先生

Hです。
昨日土曜日と次の土曜日と連絡無しのキャンセルで申し訳ありませんでした。

ちょっと、ダイエットに息切れしてしまったので、一旦終了させてください。


前回に言っていた手持ちで一番キツいクロップドパンツはまだ、もう少し余裕が欲しいと思いもするのですが、先週よりも楽にファスナーが上がるようになったのと、やっぱり体重・体脂肪が減るのが停滞しているのと、生理が遅れているので勝手してしまいました。


ダイエット中は、食欲とは別の、好きなものが食べれないことと、最後まで戦い続けてしまった自分の頭の頑固さにも嫌になったのもあり。


それでも、最初の大事さを見逃してスタートダッシュできなかった、途中までお肉は全部お惣菜で買ってきてた、怖がりでストレッチが上手くできなかった、とか、黒丸だらけでダメだったのにきっちりと効果が出たことありがとうございます。


途中でわき腹から腰のあたりにかけてはすっきりしたと、言われてたんですが、肝心の下半身はなかなか。

やっと母親にもジーパン履いてるときにすっきりした!と言われました。

まだまだ欲はあるので今を維持して、またお伺いしたいと思っています。


私は本当に頭が固くて、ダイエットしてるときはダイエットのこと食べ物のことばっかりで頭がいっぱいで、他のことを本当におろそかにしてしまったので、他の方のようにダイエットしている意識はなかったとはいかず、それは残念だったんですが。


でも、食事のことをいっぱい考えるようになって、もともと野菜嫌い、お肉嫌い、魚も面倒とか家族がいるからまだ良かったものの、一人だとどうしようもないことになりそうな食傾向を訂正できました。


今は、お肉もお野菜も苦手はありますがそれぞれに美味しくいただけてます。


やっている最中は、先生の我慢は必要ないんですよっていう言葉に素直にそう思えなかったりしたんですが、せっかくルクエも買ってお料理するようになったので続けていきます。


ストレッチは苦手でしたが、毎回整体は気持ち良かったです。


整体のあとは頭がぼんやりしてるのに、最後に鏡を見たときの顔はスッキリしてて不思議だけど嬉しいと毎回思ってました。

すぐにリバウンドして再開にならないように、頑張ります。


Hさんに限らず、ご自分で『私は本当に頭が固くて・・・』と、表現されるお客様の多くは、知識はたくさんお持ちだけど、引き出しの中に閉まっておくだけのタイプ。


ナカメダイエッターで『ダイエットしている意識はなかった』と言えるお客様は、引き出しの中にある知識をどんどん出して、実践するタイプ。


だけど、『知識は多く、でも持っているだけ・閉まっておくだけ』と言うタイプは、基本とっても真面目な方が多いのです。


ナカメ式ダイエットは、食べるものを制限することもなく、摂取カロリーの制限もなく、食事バランスだけに着目しているダイエットではないから、生活に密着した【睡眠】も【入浴】も、毎日行うことこそ重要視します。


だから、

他のことを本当におろそかにしてしまったので

ナカメ式ダイエットで直接的にダイエットに影響する睡眠について。


細胞の入れ替えが活発に行われる成長ホルモンの分泌がピークの、夜10時から深夜2時のゴールデンタイムを逃さないように質の良い睡眠を取ってもらうように【12時前睡眠】


質の良い十分な睡眠時間を確保する為の【6時間睡眠】


更には、老廃物の排出を促し、新陳代謝を活発にすることで、特に脂肪の付きやすい下半身をしっかり温める【ナカメ式下半身浴】


ナカメ式ダイエットの【やること3つ】【やめること3つ】のルールのうち、どれが一つ欠けてキレイに落ちません。

また、

最後まで戦い続けてしまった自分の頭の頑固さにも嫌になったのもあり。


淡々とルールを守ることが出来ないと、頑張り感と努力感が必要になります。


ルールが守れないことにより停滞する数値に焦りが生じ、“これだけやっているのにどうして?”と、必要以上の期待を自分に課してしまいます。


それでも、

でも、食事のことをいっぱい考えるようになって、もともと野菜嫌い、お肉嫌い、魚も面倒とか家族がいるからまだ良かったものの、一人だとどうしようもないことになりそうな食傾向を訂正できました。


今は、お肉もお野菜も苦手はありますがそれぞれに美味しくいただけてます。

どんなダイエットをしても、リバウンドの繰り返しだった以前の食生活や、生活習慣を見直すことも出来て、



ストレッチは苦手でしたが、毎回整体は気持ち良かったです。


整体のあとは頭がぼんやりしてるのに、最後に鏡を見たときの顔はスッキリしてて不思議だけど嬉しいと毎回思ってました。

苦手意識も少しづつ解消・・・されつつ。



黒丸だらけでダメだったのに、きっちりと効果が出たこと、ありがとうございます。

体質のせいで不可能と思い込んでいた下半身痩せにも効果を実感。

卒業される際、こうしたお声をよく耳にします。



2カ月8回って、長いようであっという間。生活のコツがようやく掴めるようになったのが卒業間近なんて~

多少悔いの残るHさんからは、

最初の大事さを見逃してスタートダッシュできなかった


という、感想も。


スタートからの2週間が勝負という言葉が過言ではないのが、ナカメ式ダイエット。

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット