『論より証拠』 おっしーBLOG

考えながら、迷いながらのダイエットは決してうまくいかないよ。

  • 投稿日:
  • by
温かくも的確なアドバイスをありがとうございます。

多分自分でもわかってるんだけど、一旦卒業する区切りを自分だけで決めてしまうのが怖くて先生に確定診断を伺ったような気分です。


と、先月8回目で一旦休憩に入られたTさん。36歳 170センチ

前回の再開コースでは、スタート時体重は74・1キロ。体脂肪率は30・7%。脚の皮下脂肪率は37・0%でした。


8回目の計測時の体重は71・2キロ。体脂肪率は30・2%。脚の皮下脂肪率は36・5%。


最後の施術から約3週間後の今回のメンテナンスでは、体重は71・8キロ。体脂肪率は30・2%。脚の皮下脂肪率は36・6%。


Tさんはメンテナンス中はとっても現状維持が上手なお客様なのです。ただ、残念なのは落としているダイエット期間の後半に差し掛かってくると、やはり『現状維持上手』になってしまうのです。


今回の休憩に至った経緯はと言うと、

オッシー先生、こんにちは(・∀・)ノ


また寒くなりましたね。

そのせいなのか(いや、そんなはずはないと思うけど)なんか今日は気分がどんよりしてしまって、メールさせていただきました。

前回伺った後からズボンは緩くなりましたが、体重が横ばいです。

体重で見てはいけないのですが、私が今、目で確認できるのが体重の数値だけなのでそういう表現になってしまうのですが…。


こないだお話してた、体重も体脂肪率も減りが悪い要因の外食ですが…実は…週1ペースで毎週のように送別会が入ってくるんです。

先生に申し訳なくて言えなかったんですが。。。とりあえず今日は焼き肉です。


今日帰ってからと明朝の体重を見て、一回区切りをつけるかどうかを決めようかな、と思い始めてます。


①外食で食べる量をうまくコントロールできない私が、ネックとなる外食が抜けないこと

②起床時の体重の減りが前ほどではないこと、

③また、以前は気持ちの上でも淡々と出来てたのが、今日だけなのかわかりませんが淡々とできずストレスを感じていること

の3点がこのまま続けてもいい結果に繋がらないと思ったからです。


でも私にはナカメしかないので、可能であればまた月1での維持メンテナンスをしていただきながら再開時期の見通しをたてていく事になりそうですが…。


でもとりあえず今日、満腹になったとこでピタッとやめれて体重も幅が広がってなければ自信になるし、逆に広がってしまってたら確信になってしまうし、で今日次第で方向性を決めなければいけないかなと思ってます。


でも今日はなんか訳もなくイライラしてるのでネガティブなのかな、とも思いながら。


ちょっと考えながらの会食になりそうです(+_+)

淡々とナカメ式ルール生活が送れていないことに気づいていながらも、頑張ろうとしている時には心と体がすでに違う方向を見始めているサインです。


信号で言えば、黄色状態。


お客様からアドバイスを求められるケースにはいろいろあって、具体的な解決策を求める質問もあれば、答えが出ているけれど自分の判断を改めて後押しして欲しい時にも意見を求めてくるケースもあります。


もちろん、自分のことが一番分かるのは自分と分かっていても、判断が鈍ることがあるのも確かです。


だから、整理して考えてもらう為のアドバイスを。


ご自身の判断は決まりましたか?

Tさんとは長いお付き合いだから色々とこれまでのご相談や様子を伺いする限り、今回は一旦卒業に入られた方がいいと私は思います。

というのも、Tさん自身がナカメ式ルールを淡々と過ごせない理由を3点も挙げられてるらっしゃるからね。


②、③に関しては、気の持ちようですが、①はこの一か月間停滞の唯一の直接原因だもの。


再開コースもすでに8回目にも突入していますから、更にルールを厳密に守らなければ落ちにくくなることも理解していらっしゃるし。


方向性を数値で判断しようとすると、迷いが増えるだけですよ。
判断は、ルールが守れるかどうかだけ。


私が決断することではないけれど、このまま継続しても気持ちの切り替えと行動が伴っていない今の状態は更に“なんか訳もなくイライラ”を増やすだけ。


考えながら、迷いながらのダイエットは決してうまくいかないよ。


でも、最初の頃のようにきちんとルールを守れば落ちる身体ではあることが分かっているなら、守れなくなる時期に突入するのに続けるのはどうかな?って基本に立ち戻って考えてみて(^_-)

実際は、自分の中でも密かに気付いていることもあるから、


オッシー先生、こんばんは(^^)

温かくも的確なアドバイスをありがとうございます。多分自分でもわかってたんだけど、一旦卒業する区切りを自分だけで決めてしまうのが怖くて先生に確定診断を伺ったような気分です。


体重だけで見たら、いつも朝晩の幅が800グラムだったのが昨日の外食日は1200グラムとやはり幅広になってました。


ただ、先生も言われてるように体重だけでは判断できない事や、すでに8回と回を重ねていることなどから、一旦区切りをつけるのがベストだと思います。


一区切りつけながら、更に目標までの課題を出して、攻略法を練って、またチャレンジしての繰り返しでいいと思います。


その繰り返しの中で、


それでも、仕事着が緩くなった事や、ズボンも余裕が出たこと、お尻が小さくなった事(家族にも指摘されました♪(^-^)v)なども実感でき、私としては今回の成果も満足に感じてます。


壁を乗り越える方法をアドバイスすることもあれば、励ますこともあり・・・ムリな頑張りを止めるきっかけを作ることもとっても大切な私の役目ですね。

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット