『論より証拠』 おっしーBLOG

運動を全くしない2か月間で体脂肪が5%も減るなんて嘘みたい・・・

  • 投稿日:
  • by
長年このコンプレックスの身体と付き合ってきたのでいいかげん変わりたいです。

ネット検索で【下半身痩せ】【脚やせ】【骨盤】という検索ワードで、神戸ダイエット整体サロンを捜し当ててくださったYさん。 27歳 164センチ


初回体重は、56・2キロ。体脂肪率は30・1%。脚の皮下脂肪率は37・3%でした。

8回目計測で体重は53・2キロ。体脂肪率は25・6%。脚の皮下脂肪率は32・6%になっています。


ちょっと前は、“顔が痩せた?”と言われ少しガッカリしましたが、最近は“お尻ちっちゃくなった!”“身体が薄くなった!!!”と、身体全体のバランスが良くなってきたことを褒められます\(^o^)/


次回の9回目でご卒業を考えているYさん。


Yさん自身が経験してきた、食べる量を極端に減らす【食事制限ダイエット】や、カロリーをカットして、脂肪燃焼しやすくするための【サプリダイエット】、太りにくい体質にするための基礎代謝を上げる【筋トレ】


数々のダイエットにチャレンジしてきたYさんですが、どのダイエットでも体重は3キロほど減らすことは出来ても、長続きせず、また肝心の脚を細くすることは諦めてきたとのこと。


ナカメ式ダイエットをスタートしても、以前のダイエットと違って、

・運動は特別必要なし

・夜にガッツリのお肉・お魚

こうしたナカメ流の生活や、食事ルールに困惑していたご様子。

ダイエット途中に届いた質問では、

質問なんですが、整体に通う前よりも食べる量は減ってるのに対して、代謝が悪くなり、ちょっと食べただけでも燃焼力が少なく、整体を終わったら、太りやすくなったりはしないですか⁇

食事制限すると筋肉も落ちて基礎代謝がおちるってネットとかでみたので…。

ナカメ式ダイエットは、『食欲制限』であって、『食事制限』ではありません。


筋肉を落とすどころか、毎週30分ベッドに寝ているだけ、夜はフルコースのメインディッシュのような食事を取っても十分に脚の骨格筋肉(筋肉量)はキープでき、それ以上増えるケースもあります。

だから、この質問メールへの返答では、

このダイエット期間の食事制限というのは食べる量はツボ押しによって減っていますが質の面では十分な栄養が摂れています。


また、脚の皮下脂肪率は落としていても、筋肉量は維持、もしくは増えるのがナカメ式ダイエットの特徴です。


余分な脂肪を先に使いきって、胃袋は毎週のツボ押しによって一定量で満腹感が得られように習慣づけ、脚の筋肉量がキープできていれば、簡単にはリバウンドしません。


ナカメ式ダイエットは特に脂肪が集中している下半身を部分的にストレッチすることによって皮下筋肉を微細に広範囲に壊して、その修復再生のために余分についている脂肪をエネルギーとして利用しています。


ダイエット以前より動物性のタンパク質をしっかり摂っても太らないのは、ストレッチ後の細胞の修復再生に使われているからです。


余分な脂肪を落とし切ってしまえば、あとは摂取量と消費量さえ気を付ければ、普通の生活に戻っても十分に維持は出来ます。


数々のダイエットを経験しているからこそ、知識豊富になり、またそれぞれの方法に迷うのも事実です。


でも、1回目のサイズダウンストレッチ後のサイズ変化の感想は、

ダイエット前に全然上がらなかったショートパンツがなんとか上がるようになってました・・・でもパツパツ(-_-;)

そして4回目、・・・

最初ほどのパツパツ感ではないけれど、まだ外に穿いていくには勇気がいるかな~・・・


そして8回目施術前・・・

自分の脚ながらなんかすっごくキレイな脚になったな~・・・って思って、またショートパンツを久々に穿いたら全然スルッと穿けてました\(^o^)/


半信半疑でサロンへお越しになる方が多いのがナカメ式ダイエットの特徴。

それでも、

先生とこ来たら、またすぐ戻るという安心感

というお客様からのお声が多いのも、ナカメ式ダイエットの特徴です!(^^)!

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット