『論より証拠』 おっしーBLOG

私だけダイエット食にしなくてもいいので、家族みんなで食事が楽しめるダイエットに巡り合えて良かったです。

  • 投稿日:
  • by

現在6回目を終了しているSさん。34歳 152センチ


神戸サロンへ掛ける想いには、

今年、35歳になるのですが太りやすく痩せにくくなったのを実感しています。

特に下腹のお肉がとれません。今年の夏までにビキニを着れるお腹になりたいです。

こう綴られていました。

初回体重は50・7キロ。体脂肪率は28・3%。脚の皮下脂肪率は34・9%。

6回目の計測では、体重は45・8キロ。体脂肪率は26・7%。脚の皮下脂肪率は32・5%。


下半身サイズでは9号寄りに近づいていたパンツも、すでに7号サイズがするっと穿けるようにサイズダウンされています。


4年前には耳つぼダイエットで1か月半で7キロ減、体脂肪率も6%減というダイエットに成功されたSさんが、『なぜ?このナカメ式ダイエットにチャレンジしようと思ったのか』というこちらの質問に、

今まではダイエット補助食品であるサプリメントを摂り続けなくてはいけないことや、食事でも自分だけダイエット食で家族と同じ食事を食べられないことが当たり前になっていました。


でも、紹介者である友人は逆に『お肉食べなきゃ!お魚食べなきゃ!!』と、何でも食べているのに、みるみるうちに痩せてきているのを間近で見てきて、このダイエットなら家族との食事も楽しめそうだと思って・・・。


ナカメ式ダイエットでの食事ルールでは、カロリーの計算や○○だけを食べるという縛りがありません。


その代り、いつも同じようなものばかり食べずに、色々メニューを変えてバリエーション良く食べてくださいね!とお願いしています。


例えば、『これを食べた時にはすごく落ちていたからずっと食べ続けてました』では、×。


身体にはいろいろな栄養素が必要で、言い換えれば『普段あまり食べていないもの・食べ慣れていないもの』を摂ることによって、身体には新鮮な刺激となってまた新たに変化をもたらしてくれるのです。


これが、ナカメ式ダイエットの食事ルール【同食しない】【同じ傾向なものばかり食べない】という、ダイエット中であっても身体の栄養バランスを考えた健康的に痩せる為に不可欠なお約束事。


ダイエット中であっても食べることを我慢するツラさを感じさせない為に、ナカメ式ダイエット独自のツボ押しによって食欲は普段食べていた量の7割ぐらいでお腹はいっぱいになるから、


いつもなら自分の食事分も食べて、更に子供の食べ残しにも手を付けていた私が、自分の食事量でも途中でお腹が苦しくなるのだから驚きました(@_@;)

と、無理なく苦も無くお箸を置くことが出来るようになります。

いわゆる“身体をゴミ箱扱い”にするもったいない症候群からの脱出。


また、

ナカメ式ダイエットを始めて分かったことは、お腹が空いているという感覚を思い出せたことが一番大きいかも。

空腹感を感じている時間=身体の余分な脂肪が燃えている時間


この時間が感じられるようになって、その時間を楽しめるようになってくるのがナカメ式ダイエットの多くの成功者の声です。


もちろん!ナカメ式オリジナルの食欲抑制のツボ押し【ダイエット整体】があってのことですけどね(^_-)


そして、甘いものが止められない!ごはんやパンが大好きで止められない!!と、糖質を過剰に摂ることが太る原因と分かっていながらダイエットを諦めがちな方でも、このツボ押しの効果があれば、


あんなに好きでいつも食べていたのに、今は目の前にあっても不思議と欲しいとは思わなくなりました。

不思議でしょうが、ダイエットをスタートして2週間ほどでこの感覚を掴めるようになるんですよ(^_-)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット