『論より証拠』 おっしーBLOG

体はあったまっても、お尻や太ももは冷たく、冷え性も治らないのが気になっていました。それが原因か下半身は全くやせません。

  • 投稿日:
  • by

神戸サロンへは、『体質改善も含め脚痩せ効果を期待しています!!』と、お越しになったTさん。30歳 154センチ


初回ご来店時は、体重52・0キロ。体脂肪率は26・1%。脚の皮下脂肪率は26・1%。

3回目施術前計測では体重50・2キロ。体脂肪率は27・2%。脚の皮下脂肪率は34・1%。


登録の際に頂いた【神戸サロンへ掛ける想い】でも、



数年前から運動をはじめ体質も変わってきたように思うのですが、体はあったまっても、お尻や太ももは冷たく、冷え性も治らないのが気になっていました。


それが原因か下半身は全くやせません。


このHPのみなさんのお話を見て、私もお力を借りたいなと思いました。

よろしくお願いします。


6年前からは基礎代謝を上げる目的でバレーボールを始めたものの、極度の冷え症やむくみが軽減されることはなく、また脚の太さは逆に増していく一方だったと言います。


ナカメ式ルールで基本となる【ナカメ流下半身浴】が全身の血行促進が目的でなく、特に冷えて脂肪が付きやすくなっている下半身のみをしっかり温めることを目的とした入浴法です。


また、常に厚着をして身体を覆うのではなく、効率よく体温を上げること、上がった体温を常に保てるようにしておくには、足元をしっかり温めることが大切です。


冷えからくる血行の悪さで、むくみを感じることも多いですね。


体温は多くが筋肉で作られて、血流にのって身体の隅々まで運ばれます。


また、筋肉が多くつく太ももでは温かい血が通っていても、無防備となるふくらはぎで冷やされてしまうとせっかくの体温が足先まで伝わりません。


だから、足先が冷えるからといって靴下をたくさん重ね履きするよりも、血液を押し上げる為のポンプ代わりとなるふくらはぎを温かく覆う事が冷え緩和に繋がります。

・ふくらはぎを冷やさない為→レッグウォーマー

・お尻を冷やさない為→薄手のももひきのようなタイツ


これらを実際に試したお客様の多くは、


いつもなら決まって同じ時間に起きてしまうのに、ナカメ流下半身浴をして、言われた通りのグッズで完全保温対策を行なったら、朝まで起きることなく熟睡出来ました。


習慣となっている【ナカメ流下半身浴】は毎日行うことで日々血行を良くし、代謝を下げないようにします。


そして、週に一度のサイズダウンストレッチを施すことによって部分的に落としたい箇所の皮下筋肉を壊すことで、再生・修復する際のエネルギー消費を下半身の脂肪を元に行なうのです。


この2つの組み合わせで、長年付きまとっていた凸凹のセルライトも段々と薄く消えていきます。もちろん専用のクリームも痛いマッサージを行わなくても・・・です。


特に夕方からのむくみがツライと困っていたTさんからは、


夕方に決まってブーツがきつくなる生活が当たり前だと思っていたのに、スタートしてまだ1回しかストレッチを受けていないのに、ブーツを履くときの気合が必要なくなりました(*^。^*)


そして、2回目のサイズダウンストレッチを受けた翌日に頂いたメールでは、

押切さま

さて、ユニクロに試着に行ってきました。

まだパツパツでしたけど、24インチ入りました!前は足の途中で止まってた気がします。

25インチはスルっと入ったので、それだけでも、かなり効果を実感しました!!

これからはこまめに試着に行こうと思いました。

次の試着行くときには24がスルっと入るようになるのを目標にしたいと思います。楽しみです♪

では、また来週もよろしくお願いします。


冷えがひどい→下半身が太い→痩せない・細くならない


それなら、冷えには【ナカメ式下半身浴】。下半身太りには【週に一度のサイズダウンストレッチ】。脚のラインから変えていくには現在修行中のHSTI骨格調整法を取り入れてのバランス整体。


鏡を見るのが楽しみになるなんて思いもしなかったですよ~

そんな嬉しいコメントが聞けるのも、Tさんが上手にダイエット生活を楽しんでいる証拠です!(^^)!

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット