『論より証拠』 おっしーBLOG

何年ぶりの60キロ台でしょう?と言っても69キロを前後して油断はできませんが、涙がでるほど嬉しいです。

  • 投稿日:
  • by

6回目の施術を前にOさんから届いたメールです。

お世話になります。

先生!私も以前はいていたズボンのボタンをしめたまま脱いだりはいたりできるようになっていました。驚きです!!!

三回目の施術後の試着は嬉しくてメールさせて頂きましたが、実は四回目の施術後から五回目の施術をうけるまでの週は試着に行く気分になれませんでした。

体重の変化もなく、体脂肪は増えていて、おまけに便秘ぎみでお腹も張っていて自分の思い込みでこの間はけたジーンズは入らないだろうと少しネガティブになってました。

五回目の施術で伺った時に先生に『試着に行かないのはもったいないよ~。』と言われ、結果も四回目より体重も体脂肪も減っていたので次の日早速試着に行きました。

29インチのジーンズ、前はパンパンだったのがすっとはけましたよ!

28インチもトライしました。今回はおしりまであげるのが限界でボタンは全然しまりませんでしたが、近々はけるようになりたいです。

体重も五回目の施術の後70キロ台からサヨナラできました。

何年ぶりの60キロ台でしょう?と言っても69キロを前後して油断はできませんが、涙がでるほど嬉しいです。

からだも快適でズボンだけでなく心にもゆとりができたような気がします。

先生に感謝します。今週も六回目の施術伺いますのでよろしくお願いいたします。

本日6回目を迎えたOさん 37歳 156センチ

スタート時は75・7キロだった体重は、遂に68・9キロ。

何度となく繰り返してきた自己流ダイエットや、ダイエット補助食品に頼った浪費ダイエットではなかなか越えられなかった70キロ台の壁を1か月半であっという間に切り、更に体重はすでに7キロ減。

『○○ちゃんのママのお腹には赤ちゃんがいるの???』そんな子供の罪のない一言に何度も傷つきながらも『太っているからしょうがない』と、諦めていたOさん。


体重も五回目の施術の後70キロ台からサヨナラできました。

何年ぶりの60キロ台でしょう?と言っても69キロを前後して油断はできませんが、涙がでるほど嬉しいです。

からだも快適で、ズボンだけでなく心にもゆとりができたような気がします。

ナカメ式ダイエットの良いところは、自分の身体の変化や、無意識のうちの慣習に改めて意識を集中する時間を作れるようになること。

先生がよく使う『身体の声を聴く』ってどういうことを言うんですか?

これ、よくある質問です。


要は、ただやみくもに数値を落とす、ルールを厳守する、言われたことだけを守るというダイエットではないから、自分の身体と対話する時間が増えることも、ナカメ式ダイエットで見つかる大切な要素ですね。


簡単に言っちゃえば、『お腹が空いていれば食べる』『お腹が空いてなければ食べない』

身体からのサインをちゃんと掴むという事は、こういうこと(*^。^*)


私の身体には十分な脂肪の貯金があったのに、『今、食べないと、後でお腹が空くかも』という強迫観念で食べていたように思います。サロンへ来るまでは・・・

改めて、『太る生活』を振り返って比較できるのも、良い習慣が定着し始めている証拠です。

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット