『論より証拠』 おっしーBLOG

ナカメ式ダイエットに合わないケースもあるということ。

  • 投稿日:
  • by

ナカメ式ダイエットにチャレンジするお客様でも、ナカメ式ルール生活に合わずに返金に至るケースもあります。

2月23日のブログでご紹介していたKさん。


本来なら、すでに落とす脂肪がほとんどない状態である為にお断りする体脂肪率20%以下のお客様。


もともと体脂肪率が19%ながら、ご本人の下半身痩せにかける強い気持ちを汲んで、悩みに悩んだ末にお引き受けしました。

初回から一週目、2週目の施術の効果をきちんと体感しているのを確認した上でお引き受けした直後、継続は難しいとのメールが届きました。


成功例だけでなく、実際にはサロンでこうしたケースもあるという事実をお伝えしようと、一時、このブログでも届いたメールは全文掲載したのですが、解約に至ったご本人からのクレームが付き、掲載を削除することとなりました。


送られてきたメール内容を全文掲載と言う形ではなく『こういった人もいた』という内容でならということで、こうした伝聞として形で、知って頂こうと思います。


3週目を前に届いたメールは継続が無理そうという内容のもの。


ナカメ式ルール生活をしているにも関わらず、普段なら食べないようなものをとめどなく食べ続け、食欲は収まる気配なく、翌日にまで尾を引き食べ続けてしまったという内容でした。


結局、2回の施術分を返金し、解約となりました。

ナカメ式ダイエットでは、一般的なダイエットとは根底から考え方の違いがあるので、ナカメ式ルール生活をきちんと理解し、納得して頂いた上で、ダイエット生活をスタートして頂いています。

そのために、初回では抜粋してお話している手引きの内容をきちんと細かく把握して頂く為にもう一度ご自分で手引きをすべて一読することをお願いしています。


いくらお願いしても、読んでいないことはその後の生活などで大概は分かります。

しっかり熟読していない方は、必ず自己流のルールで生活をしたり、自分なりの解釈で捉え、基本ナカメ式ルールに沿った生活を送っていないことは、ダイエットチェック表を見ても分かります。

これが、楽なダイエットだったと言う方と、難しいと感じる方の大きな違いです。

初回のご来店の際に、もう少し施術の方に時間をさいてもらえないか?と聞かれることもしばしばありますが、それ以上に初回でのナカメ式手引きに沿っての説明は重要な位置づけなのです。

これまでにも落とす脂肪がほとんどない状態の体脂肪率20%を下回るお客様の【数値でなく、脚をなんとか細くしたい】という強い気持ちを汲んで、ギリギリの選択でお引き受けしてくることもありました。


しかしながら、今回のようなケースがやはり出る以上は、今後はどんなに強いコンプレックスやどれだけ長年の悩みだっと知っても、もともとが落ちにくい数値と初めから分かっているお客様をお引き受けするラインを厳格に設定するほかないと、改めて感じています。

このサロンにお越しになるお客様は、ご紹介の方もいれば、ご自分でインターネットで捜しあててお越しになる方と様々です。

ただ、『行くだけで痩せる』と言うようなエステ的な捉え方で、このサロンへお越しになるのだけはやめて欲しいと願わずにはいられません。

時間と労力を費やして、施術を行ない、まだナカメ式ダイエットを知らない方には、もっと細かい部分まで知って欲しい一心で、ほぼ毎日更新しているブログを通してご紹介しているのです。

せめて、最初にお越しになる際にはホームページをご覧頂き、実際にナカメ式ダイエットをスタートしているお客様の生の声をブログを読んで頂き、ある程度施術内容を把握した上で、お客様にも覚悟を持ってお越し頂きたいと思っています。

うちのやり方に合わない方も当然いると思います。また私自身に合わないと感じる方もいるかもしれません。


でも、ナカメ式ダイエットをやると覚悟を決めたお客様には、とことん労力を使い、どんなサポートも惜しまずに、無事にご卒業されるまで責任を持って施術にあたる覚悟です。

予約が入らずに困っていたとしても、どんな人でも来て欲しいとは思いません。

ただ、本気で下半身痩せが必要という方だけ来て下さればそれでいいと、私は思っています。

それが、このサロンでの私の持論です。

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット