『論より証拠』 おっしーBLOG

大きすぎてガサガサになってしまった服ばかりです。着れる洋服がなくなって困ってしまいました・・・。

  • 投稿日:
  • by

11月上旬よりスタートしていたIさん。 55歳 154センチ


同年代のご友人からのご紹介でお越しになったIさんから、登録の際に頂いた【神戸サロンへかける想い】では、

今まで、真剣にダイエットに取り組んだことはありません。

年齢とともに健康のためにダイエット成功させたいです

クリスマスやお正月とイベントが目白押しの年末をなんなく過ごして、あっという間に2か月ちょっと9回の施術でご卒業されました。

初回体重 67・1キロ 体脂肪率 39・0% 脚の皮下脂肪率 46・3%

9回目施術前 63・5キロ 体脂肪率 37・1% 脚の皮下脂肪率 43・1%

もともとのお洋服サイズは42。

最終的には38までサイズダウン。

すべてお洋服がズルズルになってしまい、『手持ちの服できちんと着れるものがなくなってしまった』と、今まで経験したことのないことが起きて戸惑っていらっしゃいましたが、『やはり標準サイズの方がデザインがいろいろ選べて楽しい♪』と、痩せた身体をひしひしと実感しながらご卒業を迎えられました。


ナカメ式ダイエットではスタートから2週間がとても大切な時期にあたります。


最初の一週間でナカメ式ルールの生活の土台を固めるように、淡々とルール通りの生活を実践していきます。


特に最初の2週間で大切なのが、余分な脂肪の元になるものを入れない習慣を付けること。


これまでの生活で、お腹がすいているわけでもないのに、いつも何かを口にしていたり、チョコレートなどをしょっちゅう食べていたり、またパスタや白いご飯がとっても大好きという方は、常に血糖値が上がっている状態=お腹がすいたということもあまり感じない生活・・・つまり、生活がほぼ『糖質エネルギー優位』の生活を送る身体になってしまっているのです。


ナカメ式ダイエットで、一番にお客様が驚くことの一つに、

・甘いものを見ても欲しなくなった


・主食(特にご飯、パン、麺類など)を食べなくても十分に満足するようになった・・・など

こうしたことが身体の変化として起きてくると、身体は『脂肪エネルギー優位』の生活にスイッチが切り替わり始めている証拠です。


スタートから2日目のIさんからのメールでも、

先日はありがとうございました。

帰りの車では、あくびが出るほど眠かったです。

初日、2日目ともいつもにまして夜は爆睡でした。

想像以上に空腹感も全く感じられません。

まだ3日ですが、いい感じです。


スタートから2週間の土台となる時期、ナカメ式ルールをきちんと厳守して過ごすと、あとの残りの生活は、そのレールに乗っかるだけで身体はダイエットモードに突入します。

あとは、淡々とルールに沿った生活を送るのみ。


2ヶ月後にはスッキリした体型と、太りにくい体質、体重の現状維持が出来る食べ方のコツを掴んでサロンをご卒業出来るのです。


また、ご卒業後の多少の体重のアップや、体型の崩れ、身体の歪みを整える月に一回のメンテンナンスを上手に取り入れることもお勧めです。


ナカメ式ダイエットで余分な脂肪を使い切ってしまえば、体重維持のために、余計な運動を追加する事も、ご飯を抜いて過ごすことも、置き換えダイエットなど擬似的にお腹を満たすことをしなくても、十分に調整が出来る生活が送れるようになります。


その分、ダイエット中にもつまずいたら試行錯誤や、身体の声を(反応)よく聴いて、自分の身体と向き合うことがとっても大切ですね。

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット