『論より証拠』 おっしーBLOG

美味しいワインまで浴びるほど飲んだのに、次の日の体重が落ちていたのには衝撃です・・・

  • 投稿日:
  • by

押切先生

今日はありがとうございました。

あれからおっしゃっていた通り、プールに行ってきたみたいな疲労感と言うか、睡魔に襲われました(笑)

確かに満腹感は早くに来ます。嬉しい限りです。


スタートから3か月経過しているSさん。 27歳 164センチ


食を扱う仕事柄、会食や、パーティーなど食べる機会がかなり多い生活を送っていらっしゃいます。


本日で12回目の施術終了で、約3か月経過しました。


スタート時95・4キロだった体重は、85・6キロにまで落ちて、約10キロ減を達成。


体脂肪率は41・6%から39・7%へ1・9%減。


脚の皮下脂肪率は57・2%から53・3%と3・9%減。


食べることが大好きなグルメな方は、実はダイエット上手なのです。


ナカメ式ダイエットは【食べないと痩せない】ダイエットだから、特にメニューもいろいろとバリエーション良く食べるとなると、グルメな方ほど飽きずに食べることを楽しめます。


家で美味しいものを作って食べるもよし。また外食して普段食べ慣れていないものを積極的に食べることもよし。


とにかく、ダイエット中であっても食べることを楽しんで、また栄養的な観点からいろいろなバリエーションで必要な栄養素を摂り入れてもらいたいのです。


あるお客様は、一週間の中で牛肉を食べた時が一番痩せていたから、いつも牛肉ばかり食べていたと言います。


カラダに慣れが生じないようにする為の【同食なし】は、こうした栄養の偏りを防ぐためのルールです。


筋肉の修復の際に、取り込まれるタンパク質は、肉類であれば牛肉でも豚肉での鳥肉でも、またラムでも、お魚であれば、赤身のまぐろや、かつお、さばなど、たんぱく質豊富に取れる食材です。


今の身体と先週の身体の体調が全く同じでないように、身体が欲する栄養素もまた違います。


だから、いろいろなものを手(調理法)を替え、品(種類)を替え、バリエーション良く食事を摂って頂きたいのです。


夕方5時から12時までのパーティーでしたが、食べたいものを豪勢に揃えてもらって、死ぬほど好きなカキに、鹿肉に、鴨に・・・質の良い肉祭りでした。

美味しいワインまで浴びるほど飲んだのに、次の日の体重が落ちていたのには衝撃です・・・


余計なものを食べなくなった代わりに好きなものを好きなだけ、また食事を楽しみながら過ごすことが出来るダイエットだからこそ、こうした不思議な現象も体感できるんですよね。

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット