『論より証拠』 おっしーBLOG

食事に対してのストレスが発散されたような感じになってます。(笑)

  • 投稿日:
  • by

8回目を終了して、延長コースに入るOさん。

スタート時56・6キロだった体重は、8回目で52・6キロと、4キロ減。28・8%だった体脂肪率は、25・2%と3・6%減。

3年前に半年間のジム通いをし、努力と我慢で体重は2キロ落とし、体脂肪を3%落としたOさん。

今回は約2か月弱で、その結果を上回り、更に下半身の痩せ方は前回では感じられなかったほどの変化だと驚きを隠せないご様子です。

10月のスタート当初より目標だったのが、『後輩の結婚式にはキレイに痩せて出席すること』でした。

押切先生 こんにちは
O山です

先日はありがとうございました。

後輩の結婚式ですが、なんとか無事に終わりました。

結局ドレスは、前は膝より少し短め、後は長めのロングドレスを着たのですが、かなり好評でしたよ。

料理もおいしく、コースメニューにプラスケーキのおかわり3つとガッツリ食べてきました。

家に帰って体重計に乗りましたが、思ったよりも増えてなく(500グラムぐらい増)、しかも久しぶりに思いっきり食べたせいか、食事に対してのストレスが発散されたような感じになってます。(笑)

しかも『今日からまたダイエット頑張ろう!』という意気込みまで出てきてます。
ダイエットには、たまのお休みも必要なんですね
週末ガッツリの食事に気をつけて、年末に向けて頑張りたいと思います

では土曜日お伺いします。


ダイエットで一番のネックになるのが、食欲との戦いです。また習慣付いている間食やおやつタイム。

お腹が空いているわけでもなく、無意識のうちに、何かしらの食べ物を口に入れているという習慣が付いている方も多いはずです。

ダイエット期間だからと言って、絶対に甘いものを食べてはいけないわけではありません。

大事なのは食べ方にも、メリハリが大切ということです。

ナカメ式ダイエット期間中には、どうしても食べたくなってしまった時などには思う存分、食べたいものを食べ、カラダもアタマも満足させて、納得させる食べ方をお勧めしています。

これが【ダイエットホリデー】です。

料理もおいしく、コースメニューにプラスケーキのおかわり3つとガッツリ食べてきました。


大事なのは【思う存分食べる】こと。

ダイエット中は、たくさん食べると後悔をするけれど、少しぐらいなら・・・と、なぜかボーダーを量にこだわる傾向にあります。

ただ、結局は多くても少なくても、脂肪燃焼に妨げになるものを中途半端に食べるのはルール違反。

それなら思い切って、思う存分食べたいものを、好きなだけ、満足するまで、更に言えば・・・当分見たくなるまで食べるといいのです。

好きなだけ食べて、心が満足すれば、

食事に対してのストレスが発散されたような感じになってます。(笑)
しかも『今日からまたダイエット頑張ろう!』という意気込みまで出てきてます。
ダイエットには、たまのお休みも必要なんですね。


ナカメ式ダイエットは、食べることを楽しみながら過ごせるダイエットだから、ココロが満足すれば、カラダも素直に反応してくれます!(^^)!

いつの間にか、必要のないストイックさを自分のカラダに課してる人がいたら・・・そんな時は【ご褒美day】であるダイエットホリデーを上手に使ってあげてください。

でも、あまり甘えさせ過ぎても、もちろんダメですけどね(笑)  
下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット