『論より証拠』 おっしーBLOG

あれだけ"食"豪遊したのに・・・体脂肪は落ちていました。ビックリです(@_@;)

  • 投稿日:
  • by

木曜日に旅行から帰ってくると、2キロ増えてました(´Д`)笑

が、昨日1キロ落ちたので、今までのリズムを守って戻していきますっ
ε=┏( ・_・)┛


延長コースに入って14回目を終えているKさん。 22歳 157センチ

旅行へ行く前の12回目では、体重は51・5キロ。

旅行から戻っての13回目では体重は52・1キロ。

体脂肪率は、22・3%だったのが、21・3%と1%減。

もともと25インチのジーンズでさえも入らなかったのが、今では23インチがジャストで穿けるようになって2サイズは確実に落ちています。

スタート時には57・3キロからだった体重も、51・6キロまで落ちています。

凄く食べて、ルールもあまり守れなかったのに・・・

これが、旅行から帰ってきてからのKさんの率直な感想です。

ナカメ式ダイエットでは、短期間で下半身痩せを実現させる為の【ナカメ式ルール】があります。

【あれをしてはダメ】【これを食べちゃダメ】というものではありません。

要は、『身体の余分な脂肪をエネルギーとして、日頃の生活で使い切ってしまいましょう』という考え方。

ただ、これまでの生活が太る生活、痩せない生活なのですから、【痩せる為の生活】にチェンジすることが一番大切なのです。

ダイエット期間に入っても、旅行や食事会、またこれからの季節ですと忘年会なども入ってくるでしょう。

そんな時に、すべて『ダイエット中でルールが守れなくなるから』と言ってすべて断る必要はありません。

ただ、必要なのはその中でも『守れることは実践する』

ナカメ式ダイエットが始まると、『身体に付いている余分な脂肪が燃えている時間』を意識して生活が送れるようになります。

ナカメ式ルールにある【間食抜き】というのは、この時間の妨げにならないようにする為に大事なルールのひとつです。

旅行中の食事では、【間食抜き】も【朝食抜き】も【主食抜き】が守れなくても、帰ってきてからの生活で十分に取り戻すことが出来ます。

多少上がってしまった数値も、数日間もとのナカメ式ルール生活で元に戻すことが十分に可能なのです。

黒丸●がつかない生活を送れば、楽にダイエット生活が送れます。

少し黒丸●が付くようになると、元に戻す為の努力が必要になります。

主要ルールのほとんどに黒丸●が付くと、停滞し数値は落ちにくくなります。

黒丸●がチェック表に付くと、気分が滅入ります・・・

こうして、自分の生活を見直すきっかけになることも、ダイエット期間にはとても大切なことですね。
下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット