『論より証拠』 おっしーBLOG

この一週間三回ラム肉を試しました。そしたらな、な、なんと3パーセントも体脂肪が落ちていたのです。

  • 投稿日:
  • by
押切マジックに素直に従うこと。しのごの言わない。まず基本を忠実に実行することです。

11回目を終了しているMさんから届いた嬉しい悲鳴が聞こえそうなメールです。

Mさん 54歳 150センチ 現在延長コースに突入して3回目(11回目を終了)

初回体重は50・4キロ 体脂肪率は29・0% 脚の皮下脂肪率は32・9%。

11回目施術前では体重は47・0キロ 体脂肪率は24・7% 脚の皮下脂肪率は28・7%。

一週間で3パーセントも体脂肪がおちました。

M「トンカツ150グラム食べました。」

押切「ダメです。300食べるつもりで。ラム肉がいいよ。」

この一週間三回ラム肉を試しました。

そしたらな、な、なんと3パーセントも体脂肪が落ちていたのです。

思わず押切さんとハイタッチしました。ラム肉には体脂肪を燃焼させるアミノ酸カルニチンが豊富に含まれているそうです。

不規則な生活。睡眠不足。食べる量少なくても全然効果なし。

頭でわかっていても、できない。結果がでない。

押切マジックに素直に従うこと。しのごの言わない。まず基本を忠実に実行することです。

睡眠時間はナニヨリ大切です。

睡眠不足になると、疲れをとるためについついドカ食いしたり、甘いものに手がでたり。体重減ってもやつれます。

仕事がら休憩がなかなかとれずにいました。「ペットボトル持参して」と言われ、持って行きました。ちなみにプーアル茶です。

そしてしょうがゆ、これも飲んでます。しょうがを擦って自前です。

下半身浴の前にもしょうがゆ飲んで入ります。汗がかなり出ます。これも効果あります。

とにかく素直が一番。やってみること。ラム肉オススメです。バンザーイ


2か月以上経過して、やっと【淡々とルール通りの生活を送る】【基本に忠実に過ごす】ということを、アタマで理解していたことを実践して、カラダで体感してようやく繋がったというMさん。

ナカメ式ダイエット期間中に、自己流ダイエットが入ってしまった方できれいに落ちた方はいません。

体重減ってもやつれます。

Mさんは5回目のときに、順調に体脂肪が落ちていたにも関わらず、体重が落ちていないことを悔み、自己流ルール【昼抜き1食ルール】を勝手に実践して、体重を一週間で49・4キロから47・3キロまで一気に2・1キロも落とされたことがあります。

ご本人的には、

先生に褒めてもらえると思ったのに・・・


と、言いますが、決して喜べない状況です。

ただ単にその日のお昼のお腹があまり空いていなくて、食べずに夜にしっかり食べる日があってもそれは構いません。

ですが、つぼ押しで十分に食べる量が減っている中で、さらに意識的に食事量を減らし、体重を落としても、それは体重も落ちますが、筋肉も落ちてしまいます。

案の定、体重は激減しましたが、体脂肪率は26%から29%まで上がってしまいました。

基本にルールに沿って生活を送る中で、守れていないことだけを守れるように工夫と努力を重ねるのが【淡々と生活を送る】ということ。

むくみがあり、トイレの回数も増えないと悩んでいたMさん。原因は水分摂取の少なさ。

職場では、水分を取れる状況じゃないからと言うMさん。

仕事がら休憩がなかなかとれずにいました。「ペットボトル持参して」と言われ、持って行きました。ちなみにプーアル茶です。

そしてしょうがゆ、これも飲んでます。しょうがを擦って自前です。

下半身浴の前にもしょうがゆ飲んで入ります。汗がかなり出ます。これも効果あります。

『水分を取れるようにする工夫』を考えるようにアドバイスをしただけ。たったそれだけのことです。

今までにしなかったことを『出来ない・やれない』とおっしゃる方が多いのですが、実際は行動を起こしていないだけです。

今回の体脂肪率3%減という嬉しい変化もそう。

一週間で3パーセントも体脂肪がおちました。

「トンカツ150グラム食べました。」

「ダメです。300食べるつもりで。ラム肉がいいよ。」この一週間三回ラム肉を試しました。

ラム肉はダイエットにはもってこいの食材という説を知っていても、自分の身体にどんな変化を起こしてくれるかは、実際に食べてみないと分からないことなのです。

そしたらな、な、なんと3パーセントも体脂肪が落ちていたのです。


思わず押切さんとハイタッチしました。

素直に実行すれば、身体はいつだってきちんと答えてくれる可愛いものです(^.^)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット