『論より証拠』 おっしーBLOG

先生にダイエットだけでなく、身体の調子を整えることに助けられています

  • 投稿日:
  • by

現在14回を終了しているWさん。



41歳 160センチ



初回体重は61・3キロでしたが、14回目では54・6キロまで落ちて、

当初目標であったベスト体重の【56キロ】は、更に落ち、

これまでの人生で初となる見たこともない数値【54キロ台】を

手に入れられています。





また、子宮系の手術をされてから半年、当初心配だった体脂肪率の落ちも

29・0%から25・2%へ、3・8%減。



初回の脚の皮下脂肪率は34・8%、今は30・8%まで落ちています。





おはようございます!



先生、メールを頂きありがとうございました



スリスリ…効果がありです!!溶けるように眠りました〜

朝まで眠りました



スリスリと整体の相乗効果で身体が“楽”になりました



昨夜もよく眠れたので、どれくらい持続するかを意識しておきますね☆



先生にダイエットだけでなく、身体の調子を整えることに助けられています



本当にありがとうございました(^-^)v




2か月以降、家庭のご事情で毎週1回の施術が受けられなくなっていたことや、心労が重なり、なかなか質の良い睡眠をとることもままならない状態が

続いていました。



ナカメ式ダイエットでは、通常コースの2か月8回以降、

更に落としたい方へ【延長コース】と設けています。



2か月目以降、数値やサイズをもう少し落としたいという方は、

体重や体脂肪率、どちらかがまだ落ちていれば、

そのまま延長コースへ移行し、ルール通りの生活を継続して送るのです。



通常2か月以降は、身体がナカメ式ルールに慣れてくるから、

これまで守っていたルールは更に厳守し、落ちにくくなっている身体を

もう少し変化が続くように基本ルールに沿って生活を送るのがベスト。



また2か月目以降は、身体は痩せた身体に一旦慣れようとする時期に

差し掛かっている為に、きちんとルール生活の食事を摂った上で、

数値が落ちているかどうかを判断することも大切です。



あと1キロ、あと2キロ・・・落としたくてきちんとルールを守っていても

2週連続で数値が停滞してくると、やはり一旦休憩を取ることが

ベストな選択です。



身体は一度リセットして、またナカメ式ルール生活への反応が良い状態で

チャレンジした方が効果も高く、また反応も良いのです。



3か月間かけて痩せた身体は、同じ時間を掛けて、

痩せた身体に慣れようとします。



また、更に締まってくるのにも同じ時間を必要とします。



カラダの反応がムリしていない状態で、数値が落ちる状態でないと

頑張り感や、努力感、そして無駄なストレスを抱えてしまいます。



ナカメ式ダイエットは基本2か月8回で5キロ2サイズダウンが目標です。



それ以上の落ちを期待してダイエットを継続するには、

ただ淡々と・・・ただ黙々とナカメ式ルールに忠実に過ごすことが、

目標達成の一番の早道です。

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット