『論より証拠』 おっしーBLOG

耳つぼダイエットをして3カ月で10キロ痩せましたが、1年経ってリバウンドしつつあります。。

  • 投稿日:
  • by

本日のタイトルは、初診登録の際にMさんが送ってくださった

【ナカメサロンへの想い】



お母様のご友人が短期間でキレイに痩せた話に興味をもってのご来店です。



現在は親子でサロンへご来店され、ナカメ式ダイエット奮闘中です。



Mさん 32歳 157センチ



ちょうどスタートから1か月経過の5回目。



初回体重 58・4キロ 体脂肪率 31・5% 

脚の皮下脂肪率 39・1%



5回目施術前 55・5キロ 体脂肪率 31・9% 

脚の皮下脂肪率 39・0%





ずっと夜更かし生活が長かったので、半身浴後、

夜、お布団に入ってもなかなか寝付けませんでした。



そちらも頑張って少しでも早く眠りにつけるように頑張ります!







ナカメ式ダイエットで守るべきルールは、すべて生活に

根づいたものばかり。



だから一般的なダイエットでは中心に考えられる

【食べ物】や【運動】は、さほど重視しないのです。



【運動】に関してはむしろ、下半身痩せを目的とするダイエット期間は、

サロンでの週に1回のストレッチだけで運動は十分なのです。



更に、ナカメ式ダイエット期間中は、

日本人女性特有である【下半身太り】は、

下半身中心に血行が良くなればOKで、全身運動をしてしまうと、

通常でも落ちやすい上半身の落ちが顕著に現われるケースもあり、

更に上半身と下半身のバランスが悪くなってしまうのです。



また【食べ物】に関しても、ナカメ式ダイエット中は、

余分についている脂肪を燃焼して、身体を使う為のエネルギーとして

消費しきってしまうというのがナカメ式ダイエット中の痩せる原理。



だから、新たな脂肪を増やす原因となる【主食】や、

脂肪燃焼をストップしてしまう【間食】に関しては、この期間は休憩。



ただ、一般的な食事制限ダイエットを経験した方にお話を伺うと、



・基本的にはお腹いっぱいまで食べていいからストレスを溜めない



・食べたい時には、ご褒美にして食べられことも嬉しい




と、あるように、『何々ばかり食べる』と言うような、

禁止する食べ物や、また推奨する食べ物もありません。



バランスよく食べて、栄養をしっかり摂り、それでキレイに下半身中心に

サイズダウンが可能となるのです。



だからこそ目標達成の頃には、生活習慣を見直すことが出来るだけでなく、

2か月間の実践に基づいた【太らない生活のコツ】まで掴んでのご卒業となるのです\(^o^)/


下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット