『論より証拠』 おっしーBLOG

ウエストのクビレが出来た事は嬉しいけれど・・・やっぱり好きになれないストレッチです_(._.)_

  • 投稿日:
  • by
押切先生って・・・絶対Sですよね!!!!!Sでしょ???

そうでないと、ストレッチでこんなに痛がっている私を見て
笑えるはずがないもの・・・。


下半身痩せには絶対に不可欠なサイズダウン整体のストレッチがどうしても
好きになれないとおっしゃるKさん。

それでも、その苦手なストレッチを受けて作られた
ウエストのくびれを喜んでくださっています。


お子様同士が同級生という繋がりでお越しになっている
仲良し3人組のお客様。

そのうちのおひとりであるKさんは、現在5回を終了。

Kさん 42歳 161センチ

初回体重 62・6キロ 体脂肪率 29・0% 

脚の皮下脂肪率 34・6%

5回目終了 体重 58・5キロ 体脂肪率 29・5% 

脚の皮下脂肪率 35・2%

今日は、購入してすぐに着れなくなっていたというニットワンピースを
キレイに着こなしてのご来店でした。


いつになったら、このストレッチは楽になるんでしょうか?


これも、毎回のKさんの口癖なんです・・・。

うちのサロンで行なっている【サイズダウン整体】のストレッチは、
ただ気持ち良く伸ばすだけのストレッチとは違います。

心地よく感じる癒し系のストレッチではなく・・・

“体育会系のスパルタストレッチ”と、でも言えば表現が
しっくり来るでしょうか・・・。

そういえば・・・私のストレッチは“悪魔のストレッチ”などと称された
こともありましたね・・・だいぶ昔ですけれど。


脚痩せに不可欠なナカメ式ダイエットオリジナルのストレッチは、
負荷をかける施術者と、反発する力を利用して戻そうとする施術を
受けている側の呼吸を合わせた7秒間のストレッチを行なうことにより、
深層筋に働きかけていくのです。

この反発ストレッチによって、一般的には落としにくいと言われる下半身、
特に太ももやお尻、また、ふくらはぎを2か月間という短期間で細くする
ことが可能なのです。

更に、サロンでは【下半身痩せ専門サロン】とは詠っていますが、
お腹回り、腰周り、下腹部、二の腕も同様のストレッチを施すことで、
細く締まり、下腹部などには見たこともなかった縦に線がうっすら感じられる筋肉を実感出来ます。


ストレッチの体感が痛いか、痛くないかは、身体の固さや、
冷えの度合などによっても感じ方が変わってきます。

必ずしも筋肉痛が出るから効いているというわけではなく、
ストレッチが痛いから効いている訳でもありません。

感じ方は人それぞれですが、ストレッチによって奥深い箇所の筋肉を
使うことによって、周囲の脂肪を燃やしやすい状態にすると、
施術後の身体は、ダルさや倦怠感や、眠気の強さが増すなどの変化が
現われます。

硬くなった脂肪をより落ちやすい状態にする為に、
冷えている下半身には熱めで短い半身浴を毎日行なうことで
血行促進を促し、週に1回のサイズダウンストレッチで
引き締めていくのです。

むくみなどを感じやすい方は、一回のサイズダウンストレッチで
こんな変化も・・・

実は当日朝普通に穿こうとしたら、ちゃんと上がらなかったんです。

…それが、施術後は…
最後の最後まで引っかかってた太もももすんなりはいっちゃって!!!


うちのダイエットには運動は一切必要ありません。

その代りに、週に1回30分のサイズダウンストレッチの時だけは、
ベットに寝て、筋肉を使って、身体に付いている余分なものを
削ぎ落とす時間を十分にお楽しみ(?)頂ければ・・・と思うのです(^^)v

冒頭の質問に対しての答えですが・・・

私自身は決してそうではないと思うのですが・・・

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット