『論より証拠』 おっしーBLOG

私にとって、甘いものの間食と、主食抜きは非常に辛いのですが、不思議と我慢が出来て、自分でもビックリしています。

  • 投稿日:
  • by
押切先生

2日の土曜日はありがとうございました。

何度もダイエットに失敗している私にとって、
今回もドキドキの体験でしたが、押切先生の笑顔と丁寧な施術に
今回は頑張れるかな、と思っています。
(ダイエット整体?でしたっけ?あれはキツかったですが・・><)

施術後、2日ほど筋肉痛でしたが、腰痛は軽くなった気がします。
すごいですね!

自分があんなに体が硬いことに少々ショックだったので、
夜寝る前に少しだけ自己流ストレッチをしています。
(ほんとに数分なので偉そうに言えませんが・・^^;)

私にとって、甘いものの間食と、主食抜きは非常に辛い
(パンが大好きなので・・^^;)のですが、不思議と我慢が出来て、
自分でもビックリしています。
(食欲のツボを押さえていただいたから・・!?)

あと最後に質問ですが、晩ご飯をお肉をがっつり食べるとどうしても
夜の体重が増えているのですが・・。いいのでしょうか?

何か間違っているのでしょうか・・?

では、次回9日13時によろしくお願いいたします。



Yさん 44歳 154センチ

初回体重 55・6キロ 体脂肪率30・6% 脚の皮下脂肪率 36・2%

何度もダイエットに失敗している私にとって、今回もドキドキの体験でしたが・・・


Yさんは、【おっしーブログ】を読んでお越し下さいました。

サロンの通うお客様の“生の声”としてご紹介する体験談は、同じように
下半身太りに悩む方には、とても共感が出来て、また自分でも痩せられるのではないかと期待感が湧いてくるというご意見も頂きます。

Yさんもそう感じてくださったお一人です。

ホームページもくまなく読んで、内容もある程度はご理解した上で
お越しになっても、やはり初回というのは誰でも緊張するものです。

ましてや、過去にエステなどに通い、結果を得られなかったことなどや、
高額なローンを組まされたり、サプリなどを強制的に勧められたりと
苦い思い出などがあると、より慎重になるのは当然です。

他のダイエットとは考え方や、取り組み方もだいぶ違うナカメ式ダイエット
をきちんと理解してもらうために、30分程の時間を使って初回は説明をしていきます。

ただ、やはり話は話です。体験したことのないことをいくら説明されても
“ホントにそうなるの〜?”と思うのが当然のことです。

だから、大事なのは『まずは聞いた話を頭の中に入れておく』。

そして翌日からの生活でカラダで体感した事と『頭に入っていた説明』が
つながれば【アタマとカラダが一致したこと】つまり『理解できた』ことになります。

それが一番大事なことですね。

ナカメ式ダイエット生活では、カラダを使う為のエネルギーを、
外から補充するのではなくて、すでに身体に十分に貯蓄されている【脂肪】をまず第一に使ってしまいましょう・・・というのが目的。

そして、特に下半身中心にしっかりと付いている脂肪を
削ぎ落すように使いきってしまいましょうね・・・と。

ただ、それだけでは簡単には痩せません。簡単には脚は細くなりません。

一般のダイエットで挫折する一番の理由・・・食欲との戦いをどうにかしないといけないのです。

そこで、ナカメ式ダイエットで行なう食欲を抑えるつぼ押し【ダイエット整体】
満腹感は通常食べていた量の7割ぐらいで十分にいっぱいに感じるようになり、空腹感は水分補給で凌げるぐらいの感覚まで落ち付くようになります。

ここが他の我慢感や、努力感が必要となるダイエットとは全く違うところです。

ただ、初回の説明の時にはこうした話も“ほんとかな〜??”の気持ちでいっぱいでしょう・・・それでいいんです。

翌日から、身体がそれを証明し始めてくれます。

私にとって、甘いものの間食と、主食抜きは非常に辛い
(パンが大好きなので・・^^;)のですが、不思議と我慢が出来て、
自分でもビックリしています。
(食欲のツボを押さえていただいたから・・!?)


脂肪の燃焼をストップさせてしまう【間食】や、新しい脂肪を増やしてしまう【炭水化物】は、少々休憩期間となっても、その他の食べ物は何を食べてもOKですし、お腹いっぱい食べてOK。

大好きなものが食べられなくてツライと感じるのも、ダイエット整体のつぼ押しが効いてくる3日間ぐらいです。

それ以降は、カラダに喜ばしい変化が現われはじめます。

施術後、2日ほど筋肉痛でしたが、腰痛は軽くなった気がします。
すごいですね!


最初は大変そうだな〜・・・とスタートしたとしても・・・

不思議と我慢が出来て、自分でもビックリしています。


こうなってくれば、Yさんにとっても楽しい2か月間になること間違いないですね。
下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット