『論より証拠』 おっしーBLOG

下半身のサイズダウンがこの短期間に可能だとは!!!なんの我慢もなく「ダイエットしてる」という実感さえあまり感じなかったのに「びっくり!!!」の一言です(^O^)。

  • 投稿日:
  • by

ブログでの評判と、サロンへ通う回数が明確だったことが決め手となって

お越しになっていたKさん。



無事にご卒業を迎えられました。10回目でのご卒業です。



初回体重49・3キロ 体脂肪率 24・0% 脚の皮下脂肪率 30・6%



10回目体重 45・9キロ 体脂肪率 18・6% 脚の皮下脂肪率 25・9%



体重は3・4キロ減。体脂肪率は5・4% 脚の皮下脂肪率は4・7%



この2か月間の体脂肪率・脚の皮下脂肪率の大きな変化は、下半身を中心に

2サイズダウン以上落ちている結果を物語っています。



こんにちは。Kです。



昨日、無事に卒業を迎えることができて本当にうれしいです!



下半身のサイズダウンがこの短期間に可能だとは!!!

なんの我慢もなく「ダイエットしてる」という実感さえあまり感じなかったのに「びっくり!!!」の一言です(^O^)。



ここに通う前の生活とはだいぶ変わりました。



『肉ガッツリ夕食』は「え???」と驚きましたが、食べる分には

いいかって「わぁーい」って思ったのですが(^_^;)、

『サラダ中心ランチ』と『間食抜き』は最初はちょっと不安がありました。



主食を食べない上に間食ナシでお腹すかないのかなぁ・・・とか(#^.^#)。



でも自分でもびっくりだったのですが、

最初ちょっと我慢は必要なのですが、それを越えると不思議と

たいして食べたいと思わなくなってくるんですね。



初診の時に、押切さんにもそう説明を受けていたのですが、

会社の机の引き出しにアメ・ガム・チョコなど常備していた私は

「そうなのかなぁ?私は食べたくなっちゃうかも・・・」

なんて内心思っていました。



だけど、最初の空腹感を越えるとほんとに平気になっちゃうんですね。



それに、「空腹感=脂肪燃焼」というここに通い始めてから

意識しているフレーズが空腹感を苦痛ではなく、ちょっとした快感にさせてたりして(笑)。



「お腹が欲しがってるんじゃなくて目が欲しがってる」というのも

とても納得です!



今、私の会社の机の引き出しには常備おやつはありません。



ないならないで全然平気なんですね。



それでも、時々お土産でもらったおやつはおいしくいただいていたし、

甘いものが欲しいなと思うときは、昼食にかぼちゃサラダとかサツマイモの煮物とか食べたりしてました。



ナカメルールは「これだけは絶対食べなくちゃいけない・これは食べちゃいけない」みたいな縛りがないのが、

全く苦痛なく生活できてスゴイなと思います(^^)。



それからストレッチ。



初回は「これはキツイ!!!毎回やるのかぁ・・・」っていうのが

正直な感想でした(笑)。



でも1回やっただけでも変化が実感できたので「続けたらどんどん変わるんだろうな」という期待も大きくなりました。



そして実際、試着に行くたびにサイズが落ちていって、

履き心地も変わっていて。



そのうち、「次回は前ももを中心にお願いします」など言うまでになって・・・。

ほんとにスゴイ効果です!!!



それから、もうひとつ。

肩こりや背中の張りがすっかりラクになったことです。



毎朝「背中痛いなぁ〜」と思いながら起きていたのに、そんなことは

もうなくなりました。

体のバランスが良くなったのもとてもうれしいです。



長くなってしまいましたが、

こちらに通うことができて本当によかったです。



押切さん、どうもありがとうございました!!!



これからも、ナカメルールを適度に守って

ここで習慣づいた生活をこの先も続けて行きたいと思います。



そして、1ヵ月後くらいにメンテナンスでまたお伺いしたいと思います。



なにかわからないことがあったらメールすると思いますので、

よろしくお願いします!



ほんとにほんとにお世話になりましたぁ!!!





これぞ、ナカメ式ダイエット!!!という体験を、結果を出されたKさんのメールがすべて語ってくれています。



ここに通う前の生活とはだいぶ変わりました。




サロンをご卒業されるまでの生活で身に付いた習慣化したナカメ式ルールは、余分なものを蓄えない食事ルールや、血液循環が良くなることを目的として、代謝を下げない為の下半身浴など日常的に取り込みやすいものばかりです。



そして、体感して身体が心地よいと判断すれば、それは継続として習慣化されていくようになります。



ナカメ式ダイエットがそう簡単にリバウンドしないというのは、その理由にあります。



でも自分でもびっくりだったのですが、

最初ちょっと我慢は必要なのですが、それを越えると不思議と

たいして食べたいと思わなくなってくるんですね。




これがKさんがナカメ式ダイエットであっという間に卒業を迎えられた要因です。



最初の2週間までをルールに忠実に淡々と過ごした方のほとんどは、



なんの我慢もなく「ダイエットしてる」という実感さえあまり感じなかったのに「びっくり!!!」の一言です(^O^)。




と、なるのです。

それに、「空腹感=脂肪燃焼」というここに通い始めてから

意識しているフレーズが空腹感を苦痛ではなく、ちょっとした快感にさせてたりして(笑)。




初回の施術から3日間ぐらいは、食欲を抑制するつぼ押しが徐々に効いてくる時期になります。ここでは“目が欲しがる”という時期。



でもそれを超えると・・・



だけど、最初の空腹感を越えるとほんとに平気になっちゃうんですね。



「お腹が欲しがってるんじゃなくて目が欲しがってる」というのも

とても納得です!




いつも食べていた食事の7割ほどでお腹がいっぱいになるのを実感出来るようになってくるのです。



それでも、時々お土産でもらったおやつはおいしくいただいていたし、

甘いものが欲しいなと思うときは、昼食にかぼちゃサラダとかサツマイモの煮物とか食べたりしてました。




要はメリハリのある食べ方で乗り切ればいいのです。



甘いものを間食で食べたとしても、連続して食べないということ。



その頃には、サイズダウン整体のストレッチが始まり、更に下半身痩せの

専門であるサロンへ来ていることを実感出来るようになってきます。



でも1回やっただけでも変化が実感できたので「続けたらどんどん変わるんだろうな」という期待も大きくなりました。



そして実際、試着に行くたびにサイズが落ちていって、

履き心地も変わっていて。




こうした変化は、体重をただ単に落とすストイックなダイエットでは味わえないことです。



更にスタイルよくキレイに痩せる為に不可欠なことが、身体の土台を整えるバランス整体。



肩こりや背中の張りがすっかりラクになったことです。



毎朝「背中痛いなぁ〜」と思いながら起きていたのに、そんなことは

もうなくなりました。



体のバランスが良くなったのもとてもうれしいです。




【食欲の我慢から解放】+【脚の細さを毎回実感出来るストレッチ】+ 【身体の軸の補正】



これらがすべて凝縮された1時間の施術。

ナカメルールは「これだけは絶対食べなくちゃいけない・これは食べちゃいけない」みたいな縛りがないのが、

全く苦痛なく生活できてスゴイなと思います(^^)。




そして・・・

これからも、ナカメルールを適度に守って

ここで習慣づいた生活をこの先も続けて行きたいと思います。




卒業を迎えたKさんからのメール一語一句すべてが

“これぞ!!ナカメ式ダイエット”なのです。

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット