『論より証拠』 おっしーBLOG

ナカメ式ダイエットのルールは『やること3つ』『やめること3つ』            それだけでいいんです。

  • 投稿日:
  • by

12月末からナカメ式ダイエットをスタートしているSさん



スタートから1か月、ジーンズは25インチから23インチと

2サイズダウンを達成されています[:ひらめき:]



・・・が、[:びっくり:]このところ体重も体脂肪もあまり数値が

変化していないことが少し気になるのです・・・



もちろん、そんな時は日頃の生活状態を記入して頂いている

ダイエットチェック表を見させてもらうので、おのずと原因は見えてくるのです[:冷や汗:]



・睡眠時間(12時前)→ほとんど●



・睡眠(6時間以上)→これも半分は●



・朝食抜き→これはOK



・間食抜き→週の2回●



・主食抜き→これにも●ちょこっと



・同食なし→これもOK



・下半身浴→週の1、2回●



・飲み会→週の2〜3回● 連続であり



数値はと言うと・・・



4回目 体重54・5キロ 体脂肪率 22・6% 脚の皮下脂肪率 30・2%



5回目 体重54・1キロ 体脂肪率 22・8% 脚の皮下脂肪率 30・4%



この生活でも、太ることは決してないのです・・・



体重は落ちているんです・・・落ち幅は少ないですが・・・。





こうしてみてみても、最初の一週間からこれまでの生活ですべて

●がない生活は、まだ体験されていません。



●がない生活は、間違いなく『スルスルっと』数値は落ちていきます。



●が数個付き始めてくると、グラフもガタガタとして落ち幅が少ないことが

焦りと、ストレスになり始めます。



Sさんのお仕事柄『接待』『睡眠不足』『残業』は、かなり

頻度が多いと伺っていました。



と言っても、ダイエットが出来ないか?合わないか?という面では

答えは『NO』です[:バッド:]



だって『下半身太りをなんとかしたい』という気持ちは、人一倍強いのですから[:ひらめき:]



この生活はカウンセリングの際にも伺っていたので、後はどこかで

±ゼロにすべき工夫が必要なのです[:ノーノー:]



夜に接待が決まっていて、食事も自分の思うように取れない場合・・・



さて・・・そのお昼に配られる“おやつ”は、食べたいから食べるのですか?



それとも配られたから食べるのですか??



ということ。



例えば、接待先で出されたお茶や、お菓子は全く手を付けないわけには

いかないでしょう。



ただ・・・会社で配られる慣習化している“おやつ”については

ちょっと意味合いが違いますよね。



どうしても食べたいとお腹が空いている、我慢できないと言うなら召し上がってもいいと思います。



ただ、食べる以上は・・・



間食は脂肪燃焼時間をストップしてしまうだけでなく、急激に上がった

血糖値が下がってきた時のお腹のすき具合は・・・いつも以上に

強く感じますよ[:ショック:]




このことを十分に理解した上で、召し上がること[:ノーノー:]



なおかつその日の夜は、お腹のすき具合で食べるものを調整したくても

それこそ“本番”で、食べなくてはならない状態で詰め込むことが

『体重減』『体脂肪減』にはつながらないこと・・・これも頭に入れておかなくてはいけません[:悲しい:]



頭に入れなくても、ダイエットチェック表が物語っているはずです。



その為に、毎日記録し、どのような時に体重は落ちにくくなるのか?

どのような時に朝と晩の体重差が広がるのか?



これがきちんと目に見えて分かってきます。





では・・・『体重減』『体脂肪減』更には『サイズ変化』を望むならどんな生活を送ればよいのか・・・



今付いている“●”でも、『どうしようもない●』と『なんとなかなりそうな●』をきちんと区別すること。



ナカメ式ダイエットは、何を食べてもいいんです[:ひらめき:]



もちろんダイエット中だからといって、我慢する必要はないんです[:ひらめき:]



ただサイズの変化が感じられているから安心・・・という守りに入るより・・・



『より楽に』『より短期間で』『より効果的に』『さらに頑張ってる感なく』という面で、2か月間8回で十分に結果を出せるのですから、

“なんとかなりそうな●”は少しでもなくしたいものですね[:楽しい:]



今以上に何かを取り入れうようとするよりも、今の生活で

“なんとなく●に近い〇”はもう一度、見直してみるのもいいかもしれません[:ニコニコ:]



ナカメ式ルールは簡単[:ひらめき:]



『やること3つ』『やめること3つ』たったこれだけなんですから[:チョキ:]

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット