『論より証拠』 おっしーBLOG

このダイエットを始めた頃の必死な自分を思い出しました

  • 投稿日:
  • by

こんなメールを頂きました・・・



押切先生 こんばんは。

メールありがとうございました。



昨日はいつもと違うバランスの崩れた身体でお伺いすることになってしまって…

丁寧な施術ありがとうございました。

以後気を付けます(--;)



身体は全く大丈夫です!サイダウン整体後の下半身全体だるさも強くて、いつもより効いてる感じです(^^)



毎回言ってる気がしますが、施術後昨日はさらにさらに眠気が強かったです。



昨日改めて先生に食事方法の確認や、サイズダウン整体の受け方のコツをお話ししていただけて、このダイエットを始めた頃の必死な自分を思い出しました。



家に帰って久しぶりに手引き書を読み返しました。

ちょっと忘れてしまってることもあったり…やっぱり基本は大切ですね。



我慢しないって言っても、ある程度の厳密さは続けてる限り気をつけないと☆



それから見極めの大切さ…。

私の身体はまだ変化してるけど、今の方法が身体に負担がかかっていないか…これからは今まで以上に注意して聴いてあげなければ。。。



今日は両親と日帰り旅行に行くはずだったのですが、旅行会社の都合で中止になっちゃって、せっかくなので『完全休養日』にしました。



本屋さんでファッション誌を三冊も買って来て眺めてます。



“どうせ着れないし〜”と思って見てるときより、“自分が着たらどんな感じかな?”って妄想膨らませながら見てるのは、全然違いますねっ♪ とっても楽しい♪♪



それから試着の報告です。

今日はユニクロの“サブリナスキニー22インチ”



これは色によって個体差があるのか、お店で試着したワンウォッシュ?位の色のはもう少しましに履けたのに、実際購入した“ブラック”は生地が固くて苦戦しています。



母が見て「後ろは細くなったね〜。でも前ももがまだまだやね〜!」って言われてしまいました(゜o゜)/



今週は、懸案の…睡眠ですね。

その日中に眠るように努めます<(_ _)>



それではおやすみなさい。



S本




押切先生 こんばんは。

先ほどのとは別の近況報告です。



9/8、9/11の『まっちゃんブログ』を読んでたら涙が出てきました。

きっと共感できるからでしょうね(笑)



でも今は、もっと厳密にすればもっと良い結果が出るんじゃないかと思ってしまう欲張りな自分がいます。



私の一番の問題は、夕食から就寝までの時間が短くて、就寝時間も遅くなってしまいがちなこと。



9/10のブログは夕食の摂り方についてのヒントが書いてありました。



食欲抑制のツボ押しをしていただいてても、私はとにかく噛んで食べたい欲求が強くて、たとえ夜遅い食事になっても、フルーツだけとか、置き換え食なんて考えられません。



この間お話したように、食べるとすぐに眠くなってしまうので、いつも帰宅→お風呂→食事の順番です。昨日帰りが少し遅くなり、食事から 就寝までの時間が少しでも長くとれるように順番を変えてみようと思いました。

……無理でした。



食事→お風呂→就寝にしようとしたのに、食べた後うたた寝してしまい、結果真夜中に入浴することに。。。



こればかりは、自分で解決するしか無い問題ですね(>_<)



今頃になってこんなこと言ってるなんて、睡眠は基本なのに…自分が情けないです。





先週報告させていただいた、古着の“REDPEPPERセミバギー24インチ”の醜い腰肉は、ちょっと減ったような気がします。でも今週は少し体重が増えてる感じです。

締まってるんならいいんだけど…。

あんまり気にしない方がいいですね。



ではではお騒がせしました。



S本




Sさんの近況報告はブログでも何度もご紹介しておりまして・・・



延長後9回目 55.0キロ 体脂肪率 26・3% 脚皮下脂肪率 31・9%



14回目  51・2キロ 体脂肪率 23・6% 脚皮下脂肪率 29・2%



14回目を終えて、12・3キロ減 体脂肪率 9%減 脚皮下脂肪率 10.3%



脚の皮下脂肪率の落ち『10・3%!!』



これは果たして何サイズ小さくなっているのでしょう・・・(喜)



延長後も十分に落ちているS本さん。順調♪順調と♪と思っていた矢先のメールには・・・



2通目のメールでは少し気になる内容が書かれていました・・・



私の一番の問題は、夕食から就寝までの時間が短くて、就寝時間も遅くなってしまいがちなこと。



9/10のブログは夕食の摂り方についてのヒントが書いてありました。



食欲抑制のツボ押しをしていただいてても、私はとにかく噛んで食べたい欲求が強くて、たとえ夜遅い食事になっても、フルーツだけとか、置き換え食なんて考えられません。




この順調な落ち方を見ていれば、わざわざ生活リズムを変える必要もないし、わざわざ食事を変える必要もないということは、常々お話をしていましたが・・・



やはりこの時期に出てくるのは・・・『ああしておけばよかった』の後悔の念と『もっとこしたらどうだろうか』の欲の念(泣)



更なる美欲に関しては『応援団長』を務めたいぐらい、応援したいのは山々ですが、十分に順調なペースを崩してまで試す必要はないと思うのです。



もちろん、工夫が絶対にダメ!!というのではなくて・・・

敢えてうまくいっているペースを崩してまで試すことはないということ。





松田先生のブログに紹介された方の『夜の食事の摂り方』も、ナカメ式ダイエットルールにある『夜のタンパク質ガッツリ』が取れない代わりの

『代用案』



そして、そのブログを参考にする必要な方というのは、『同じような生活状況』であって『なかなか食事ペースを掴めない方』『ルール通りに守れない生活を送らざるを得ない方』



S本さんに至っては、夜にしっかり食べていても朝の胸やけ感がなく、

楽しみにしている夜の食事をわざわざ軽く済ます・・・これは必ずストレスに感じるはず。



もちろんルール通りに出来ない時の『対応策』として参考にするのは

取り入れてもいいと思いますが、敢えて出来ているペースを崩す必要はないですよね。



もったいな〜いっ!!!(悔)



ある日のお客様との会話でこんなやりとりもありました・・・。



『夜のガッツリ動物性タンパク質』はコツが掴めたかどうか伺うと・・・



お客様『夜は手羽先2本とたまごと・・・あと何かおかずを・・・。

それと・・・寝る前にプロテイン少し』



え??プロテイン????



これも、ブログに書いてあったから取り入れたとのこと。



理由も『タンパク質が足りないかと思って・・・』と・・・。



夜の食事の際に『しっかり食べて、お腹いっぱい』になったのなら

敢えて、寝る前に『補充』として取る必要はないし、それなら『手羽先あと数本追加!!』



その方がよっぽどカラダにとって理想的です。



食事時間も十分確保出来てきて、理想的な夕食の時間帯、そして理想とする

『夜のタンパク質ガッツリ』メニューが組めているなら、敢えてそれプラス何かは・・・いらないのです。



せっかくやるならキレイに痩せたい・・・もっと頑張りたいと思う気持ちは分かりますがこれ以上増やすことも減らすことも出来ない『ナカメ式ルール』のやること3つ、やめること3つのシンプルルール。





それがきちんと守れる状態を維持することも、大切なことですよ♪

淡々と・・・って簡単に一言で言えちゃいますが、実はなかなか奥が深い



淡々と・・・の中にも工夫って必要なんです。



全面改良に踏み切るより、ちょっとの変化で十分です。



例えば・・・半身浴。



これから少々気温も下がってくる季節。なかなか汗もかきにくくなっている状態で・・・温度設定は変わらず???汗の出方・・・下半身の赤さ・・・これホンノリになってないですか???



こんな時も今まで通りの『淡々と』では物足りなくなりますよね。



汗を掻きにくくなっているなら・・・要らなくなったTシャツを着て入ったり。



下半身の色が変化しづらくなったなら、15分一回の半身浴→水かけから

5分半身浴→水かけ→5分半身浴→水かけ・・・と3回繰り返す方が、

更に冷やされる回数が増えるほど、脂肪は冷えた部分を温めようと燃焼を促進させます。



ほんのちょっとの『変化』を取り入れるだけで、カラダの反応はまた変わってきます。



工夫をするなら、基本ルールに沿ったものから手をつけてみては・・・??




下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット