『論より証拠』 おっしーBLOG

『数値よりスタイル重視』でもルールは厳守・・・が必要です

  • 投稿日:
  • by

初診施術後に頂いたMさんからの『初メール』



押切先生へ



こんばんは。

今日11時にうかがったMです。



あのあと、パンを買うのを我慢して野菜を大量に買い込み、

今日のお昼と明日のお弁当用サラダを作ってみました。



意外とボリュームがあり満足しましたので、

明日のお昼も大丈夫そうです。

(写真にとってみました。)



トッピング材料やドレッシングなどいろいろあってちょっと楽しいかも。




Mさん 38歳 156センチ



初回体重 44.9キロ 体脂肪率 21・6% 脚皮下脂肪率27・5%



数値的だけでは、『すでに完成品』状態と言っても過言ではないほどのスタイルの持ち主で、とても愛らしいマダムなのです・・・



もちろん、それでもこちらは仕事ですから・・・

ここからは大切なお話に入るのです。



もともとMさんのご希望は

『体重は落とさなくていいから、脚だけ細くしたいんです!!!』



表現が少々キツイですが・・・それ『絶対不可能です』



やはり少なからず、体重の落ちは出てきます。



極端な落ち方にならないよう、食生活なども工夫はしていきますが、

とにかくまず大事なのは『原則的なルールが理解できたかどうか』

その上で『やれそうかも・・・』の気持ちがあるかどうか。



上半身だって胸の下のアンダーや、背中の辺りは少々締まってくるので、それを『上半身が落ちた』という言葉で言われてしまうと、身も蓋もありません。



そんなことも含めて、初回のご来店の際にはルールの説明や、うちのダイエットで大切な原則的な話に時間をしっかり取っているのです。



ただ・・・『数値よりスタイル重視』



このご要望をリクエストしてくる方は、結構いらっしゃいます。



みんなが羨むほどのスタイルの良さであっても、やはりその人にしか分からないコンプレックスというのは、人それぞれあって、満足する基準もそれぞれ違います。



ただ、このナカメ式ダイエットでは、お引受け出来ない・・・またはお引き受けする際に必ずお断りする項目事項がいくつかあります。

幾つかあるうちの一例を挙げますと・・・



まず・・・お引受け出来ないケース



・妊娠中の方、また出産後すぐの方

 妊娠はしてないまでも、現在妊娠計画中である方



そして・・・お引き受けする際に一言『付け加えて』お引受けするケース



・体脂肪率がすでに20%前半の方や、20%を下回っている方

・もともと婦人科系にご病気があったり、既往歴のある方



ご来店頂いたMさんも、『特に脚を引き締めたい』というのがリクエスト。



すでに脚の皮下脂肪率に関しては、サロンが理想的数値と掲げている『25%』には、あとほんのちょっと。



もしかしたら2回目から行なう、下半身痩せには不可欠な『サイズダウン整体』を受けずして、来週には目標数値『25%』はクリアしてしまうかもしれません・・・



とは言え、大切なのは『数値より見た目=スタイル重視』



だから『体重はさておいて・・・足痩せなのに、食生活のルール厳守必要なの???』は、このサロンでは禁句なのです・・・



Mさんからのメールがいつも以上に嬉しかったのは、この短い文章の中に『やる気』を感じること出来たので(喜)



Mさんとの初回カウンセリングの中で、気になったのは・・・



『体重はさておいて・・・足痩せなのに、食生活のルール厳守必要なの???』のお気持ち



『お昼はおにぎり・お味噌汁』という食事バランス。



ナカメ式ルールでは、基本的に昼の活動時間帯(交感神経が優位に働いている時間帯)は、消化吸収の良い軽いもの・・・『サラダ』などがベスト。



この時間帯は、とにかく活動的に過ごした方が痩せやすい状態を保てます。



ここまでの説明が進んでMさんから一言。



『近くに買うところがなく、普段あまりサラダや生野菜は量を食べない・・・』とのこと。



また、体脂肪の燃焼の妨げになる『間食はしない』という説明では・・・



『体重はそのままで落さなくていいから、脚だけ痩せたいのに・・・ちょっとしか食べないチョコもダメ???』



答えは・・・『はい。だめです。』





うちのルールはそんなにたくさん守ることがあるわけではないし、

やること3つ。やめること3つ。



とてもシンプルなルールであって、淡々とこなすことを目的としている

し、

少々言葉が悪ければ・・・一生懸命頑張る根性ものに比べれば『ずぼらダイエット』



それでも・・・お引き受けする以上はルールはきっちり説明した上で、

そのシンプルなルールさえも守れないなら『合わないかもしれませんね』とはっきりお断りすることも、以前中目黒では経験をしています。



ただ、せっかく来てくださって、『絶対ムリ』でないなら、いろいろと対策案をご提案するのは、得意中の得意(笑)



近くにサラダを購入する場所が見つからないなら・・・

『サラダ弁当を自宅から持参』



これからの季節、夏ほどは傷まないだろうけど、心配ならよくケーキ屋さんでもらう保冷剤などをタッパにつけて、持って行ったり・・・



たくさんの野菜を食べるのがキツイとおっしゃるなら・・・

『いろいろな野菜の組み合わせや、ドレッシングを変えてアレンジする』



そうすることで、カラダは味を楽しんで、ココロは満足感で満たされて

楽しみながらビタミンを摂れて更に肌がキレイになること間違いなし(笑)



・・・こんな感じで最初の説明のやり取りが行われた結果・・・



あのあと、パンを買うのを我慢して野菜を大量に買い込み、

今日のお昼と明日のお弁当用サラダを作ってみました。



意外とボリュームがあり満足しましたので、

明日のお昼も大丈夫そうです。

(写真にとってみました。)



トッピング材料やドレッシングなどいろいろあってちょっと楽しいかも。




な〜んて嬉しい変化でしょ〜♪♪♪(嬉っ嬉っ嬉っ)



まずはナカメダイエットに一番必要な『やってみて・試してみて』を実践してくださったのだから、私も全力でMさんの願いを叶えて差し上げたい♪



一歩踏み出すことがサロンへの申し込みであるなら、いかにそのお気持ちに

応えてあげられるかが、私の腕の見せ所。



まずは興味をもってくださったのなら、一歩更に踏み出して、問い合わせでも、ご質問のメールでも頂けると嬉しいな〜♪・・・というのが最近の心境そのもの。



結局のところ、直接来て頂いてお話をするのが一番なんですけどね〜

他の所では感じることの出来なかった『未知なるもの』・・・



これは間違い・・・ないと思われます(笑)



興味が湧いた方は是非♪

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット