『論より証拠』 おっしーBLOG

親子でのダイエットスタート♪

  • 投稿日:
  • by

現在、神戸サロンにお越し下さるお客様の最高年齢は63歳のWさん。

サロンにお越しになった時の第一印象は・・・



『ご年齢のわりには、とっても姿勢が良く、背筋がピンと伸びていらっしゃるな〜』



それもそのはず・・・週に一回、社交ダンスをされていらっしゃるとのこと

なるほど!!!



娘さんであるSさんが最初にご来店され、1週遅れてのスタート。

現在3回目を終了。



Wさん 63歳 身長148センチ



初回体重  45・9キロ  体脂肪率  27・8%

3回目    44・8キロ  体脂肪率  27.9%



脚の皮下脂肪率  初回   30.1%  3回目  30.1%



数値的には体重が約1キロ減。 



体脂肪率はと言うと、初回との比較では同じ数値ですが、2回目の体脂肪率28・7%とアップしていました。



通常は、2回目以降より下半身痩せに不可欠な『サイズダウン整体』を行なっていくので、2回目の計測数値は、『体重大幅減 体脂肪率アップ』がよく見る数値変化です。



この『体重大幅減』の原因は、やはり水分や、老廃物が排出されることによるものが大きな要因。



だから、2週目の時点で『体脂肪率アップ』の方には、こんなアドバイス。



『もう少しタンパク質を多めに』



ここでいう『タンパク質多め』というのは・・・『少し多め』ではなくて

『ガッツリ多め』



タンパク質も、お豆腐・・・納豆(大豆製品)ではなくて、『動物性タンパク質』



要は『肉!!肉!!!』『魚!魚!!!』このガッツリ摂取量は、もちろん人れぞれですが・・・



経験者の皆さんからは『ダイエットしている人の食べ方じゃない』と驚かれるぐらいの量です(笑)



この『夜ガッツリの肉・魚』が掴めたら、後はバランスよくいろいろな種類を取り入れるのがベスト。



これはルールの『同じようなものを食べない=同食しない』ということ。



今日は『豚の生姜焼きを2人前』・・・



次の日は『鳥のからあげ・・・たくさん』・・・



その次は『お刺身のお造り 数種類をまんべんなく』・・・



・・・のように、もちろんこれは簡単に説明する為の一例ですから

真似されても困ってしまうのですが・・・



年齢的にも『ガッツリ肉・魚』と言われて、少々驚かれたWさん。



それでも上手に取り入れられるように、工夫をしたようです。



例えば・・・『今日は肉の日』と決めてしまうと、そう量を食べられないから、『お肉料理』と『お魚料理』レパトリーを増やして一週間、

夜の食事を楽しまれたとのこと。



これには旦那様も驚かれたよう

『なんだか豪華だね〜』・・・と。(笑)



その結果、『28・7%→27.9%』体脂肪は0.8%減



これは嬉しい変化ですね♪



2回目の体重 45.3キロ  3回目体重 44・8キロ



体重も0・5キロ減。



本来の最大目的は『きつくなって履けなくなったスカートが履けるように』

とのこと。



3回目での感想はと言うと・・・



すでに、きつかったスカートが履けるようになったとの嬉しい変化。

もちろん・・・外に履きに出るにはまだまだムリ(泣)



現在、目標の落としたい部分は『お腹・腰回りのお肉』



特に、落としたい個所を中心に引き締めていく『サイズダウン整体』のストレッチは『腰回り中心』のものをチョイス。



10年前に患ったという『椎間板ヘルニア』もお持ちなので、こちらもいつも以上の細心の注意を払っての施術。



『原則は効かすより痛めないこと』



『痛めないように・・・ギリギリで効かすこと』(苦笑)



お客様のご年齢がいくつであっても、どんな身体の症状をお持ちであっても、『はい!効いてますよ〜』がきちんと見つけてあげられるように

こちらも毎回確認を怠らずに、施術を『淡々と』行なうのみ・・・なのです



昔、私が中目黒で仕事を始めた当初のお客様は、今のWさんと同じぐらいの

ご年齢の方々が多かったのを、今でもよく覚えております。



だから、いくつになっても女性はキレイに変化をするし、年齢を重ねた方からのお話は大変参考になることばかりです。



サロンへお越しくださる皆さんからの刺激は、わたしにとっては

『栄養剤』そのものです(嬉)

下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット