『論より証拠』 おっしーBLOG

アドバイスも『実践の繰り返し』が必要ですよ

  • 投稿日:
  • by
神戸ダイエット整体サロン
> 押切様
はじめまして。京都在住、O田と申します。
まっちゃんブログをかなり以前より
読ませていただいていて、「いつか必ず…」と思ってました。

いざ、神戸店がオープンしたら
「どうしよう…」
と、いまいちふんぎりがつかなかったのですが、
決めました。えい!と、自分に投資することにしました。
京都から神戸でも幸い阪急があるから1時間くらいで通えるし
大丈夫。
と、自分的には、期は熟したという感じなのですが、
土日枠のほう、空きはいかがでしょう?

神戸サロン 押切様
こんばんは。土曜日初めて施術していただいた
O田です。
すごく素敵なサロンでびっくり&うっとりでした。

今日のお昼はサラダ〜と思ってましたが、
いざお昼になると、自分でもびっくりするくらい
「飢え」を感じてしまい、
サラダと一緒に、野菜炒めと肉シュウマイ6こ食べてしまいま
した。
食べ過ぎたかな…と反省です。
逆に夕飯はサラダと納豆、お味噌汁となってしまったのですが

やはり、昼はあっさり夜はがっつりのナカメルールの方が
よいですよね?
まあ、あまりナイーブにならず、かと言って大雑把にならず
2ヶ月を楽しんでいけたらなと思います。

押切様

おはようございます。O田です。
月曜日はありがとうございました。

はい。手引き忘れて帰ってしまいました。
毎回忘れ物してますね。お恥ずかしい。
うーん。これは次回も必ず行きなさいという、おぼし召しです
ね。

サイズダウン整体びっくりしましたよ。
私、右手でずーっとタップしてました。
が、見事に完全無視でしたね(笑)素敵です。

本当にすごーく痛かったですが、不思議な痛みでした。
なんていうか、今まで経験してきた「痛み」は
しばらく続くもの(擦り傷、打ち身とか)だったけど、
整体の痛みは、その時だけなんですね。
先生が手を離しさえすれば、元通り〜ってかんじで。
筋なんかを上手に守ってくれてたんですねー。


初日は、全体的にズーンと重くて、こころなしか肉が柔らかく
なった気が…
2日目3日目は、見事な筋肉痛で、かっちかちです(笑)

どういうふうにサイズが変化していくのか
まだ想像つきませんが、楽しみです。

腸の具合ですけど、お腹周りをスリスリしてもらったせいか、
通常より確実に活発に動いていました!
「さあ来い!」って思っていたものの、ガスのみ。クスン。

沢山の詳しい情報本当にありがとうございます。
めちゃ心強いです。

最初、京都から通うの????と、地名だけ見ると、驚きでしたが実は乗り継いだら1時間程度でつくらしいです・・・。
『京都』は新幹線でしか行けないと思っていた自分が恥ずかしいです・・・。

O田さんからのメールは一部を抜いてご紹介しています。
それはそこに『便秘解消レシピ』なるものを掲載しているからです。
O田さんも、幼少時からの『便秘症』と言うことでしたので、そのレシピを送らせて頂いたのです。
最近、あまりにご相談が多いので、本当はブログに『便秘レシピ』なるものを掲載しようと、東京の松田先生に相談をしたところ『個別に送った方がええな』とのお答え。

というのも、『便秘レシピ』とは、これまでお客様が試してみて『効果』のあったもの・・・スタッフが試してみて良かったものをご紹介しているので
全員に100%効果があるかと言われたら『そうではない・・』と言うのが
正直なところです。
それでも『そのうちのどれか』で、少しでも緩和されるなら・・・という気持ちでご紹介をしています。

やはりダイエット中は、少しでも緩和されないと、体重の落ちは悪いし、肌はキレイにならないし、おまけに、お腹の膨満感がひどくて、『満腹感が分かりづらい・・・』という実体験があります。

そうですね・・・3年前ぐらいまでは『便秘1週間選手』でした(泣)
以前は、『コーヒーエネマ』を自発的に出るまで毎日・毎日・・・時には
旅行先にまで持参して行なっていましたが・・・
結局のところ、自発的に出るまでの『コーヒーエネマ』も、お薬同様『手放せなくなる=やらなきゃ出ない』になってしまっていたのです・・・。

『エネマ依存症』です・・・。

押し出すだけの物をしっかり食べれば出るようになるし、適量の『炭水化物=食物繊維』を摂ればいいのですが・・・これがまた厄介。
この『適量』と言うのがクセものなんですね。

食べているようでも、自分が摂っている量が必ずしも『カラダが欲する適量』ではないということ。
それでも出なければ、やはりもう少し摂らなきゃいけないですし、ひとつのやり方で効果が見られなければ、2つ目の方法も取り入れてやってみる・・・。

・・・こういう積み重ねが必要なんですが、どうも最近『便秘レシピ』を送ってもらえたことに安心して、実際には1つ目ぐらいやってみて、出なければそれで諦めてしまう・・・そんな便秘解消チャレンジャーが目立ちます。

長年のうっとおしい『頑固便秘』であっても、一生のお付き合いになるかどうかは、『実践するかしないか』だと、私は身を持って経験しました。
まだまだ諦めるには早いですよ!!!

薬に頼っているうちは、抜け出すまで相当時間が掛かると思います。出来れば『カラダに良くないもの』には頼りたくない・・・これが本音だと思います。
『コーヒーエネマ』も、使い続ければ、薬と同じような状況になってしまうと言うことが、良く分かりました・・・4年たった今です(泣)

今はいろいろな方法を試して、とても快調です♪

私も本来なら『コーヒーエネマ』は絶対に行ないたくはないものでした・・・それでも、その当初は便秘の解消法である『最終的なもの』として、スタッフとして説明出来なくてはいけないと言う理由で、泣く泣く始めたのがきっかけです。

・・・と言うのは建前で・・・松田先生に『俺にやられるか、自分でやるか』との一言に、即答『今日やります!!』←これが真実です(笑)
下半身ダイエットお申込み
       

論より証拠】のナカメダイエットってどんなダイエット